まるごと青森

twitter facebook rss
種差の岩場の磯で「うに」三昧

種差の岩場の磯で「うに」三昧

グルメ | 2005-06-16 14:11

今回はあえて「生うに丼」じゃなく、「磯ラーメン」!!

昨日は、八戸市の名勝種差海岸をウォーキングしてきました。
種差海岸は、一面の芝生地があったり、入りくんだ断崖絶壁の岩の中を抜けたり、美しい弓形の砂浜があったりと、歩いても変化が楽しい海岸です。
ガイドの方々が楽しいお話をしてくれたこともあって、ちょっと遅い昼食となってしまいました。
本日おじゃましたのが、八戸市鮫町小舟渡の目の前がもう太平洋、という海の眺めが最高のお店です。
地元の「うに」にこだわり、むきたてにこだわる、「うに」好きにはたまらないお店でした。
いろいろといただいてきましたが、その中でも今回ご紹介したいのは、「磯ラーメン」。
名勝種差海岸沿いのお店にはだいたいメニューとしてあるもので、あっさり塩味の中に海鮮のおダシが染みて麺に絡みつく、コハク酸好きには堪らないラーメンです。
やっぱり、こちらのお店にもありました。

種差の岩場の磯で「うに」三昧

「岩のり」の香りでググッと心惹かれ、目で楽しむのを急ぎ、スープへと顔を近づけると、刻んだ大葉の香りと絡み、心がはやるのを必死に押さえ、冷静さを見失わず、上品にレンゲでスープをすくうと、無条件で「むしうに」が入って、海鮮スープと大葉と「うに」が一緒にお口に入ります。
そして、麺にはこのおいしい海鮮スープが絡みます。ハマリます。
食べる毎に、「うに」や岩のりなどの海草達も、麺と一緒になって口にはいる。
種差海岸のおいしいものがラーメンとなって同一化しながらよりおいしくなる。
そんな「磯ラーメン」です。

5月15日から9月15日までがこの地域の「うに」の漁期とのこと。
その先の八戸。楽しみなところです。 byなおき

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅