まるごと青森

twitter facebook rss
アップルパレスの「ざる中華」

美味しい、美味しい、アップルパレスの「ざる中華」

グルメ | 2006-01-24 17:57

先週のことになりますが、
仕事の打合せで同僚と青森市のアップルパレスへ。
打合せが終わり帰ろうとすると、
日本料理「京彩」の料理部長平山さんに
「今日は昼食べていくの?」と声をかけられ、
「そのつもりです」と答えると、
「今日のランチはざる中華なんだ。ついてるね」と言い残して去っていきました。
ついてる??
何故かは分からないが、これは食べずにいられません。

ざる中華。
青森県に住む私たちにとっては馴染み深い食べ物ですが、
実は意外にマイナーな食べ物で、
東京から来た人などはよく驚かれたりします。
要はざるそばの麺が中華そばになったものです。

さてアップルパレスのざる中華。
一口食べた瞬間にびっくり。
「ウマイ」
むつ市脇ノ沢特産の焼き干しが麺に練り込まれているからか、
一口食べると口の中に上品な風味が広がります。
焼き干しは煮干しと違って内臓を取っているので嫌味がなく、
いくら食べて飽きることがありません。
これまで何十年もざる中華を食べてきましたが、
これほど美味しいものは始めてでした。

アップルパレスの「ざる中華」

ただ、残念なことに、
このざる中華はアップルパレスの定番メニューではないとのこと。
1月と2月の間は夜のメニューにはあるということでしたので、
興味がある方は是非試してみてください。
※脇ノ沢特産焼き干し麺のざる中華 900円

by YOSHIHITO

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅