まるごと青森

twitter facebook rss
「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<2>

「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<2>

グルメ | 2008-03-05 10:18

【第2話 そして弘前へ・・・】

五所川原の地下のお店が誕生して2年後の昭和46年、今度は弘前店のほうにこの味噌ラーメンを持っていこう、ということになります。
中三弘前店直営の食堂をこの会社が運営することになったのがきっかけでした。

五所川原店で腕をふるっていた一戸さんもこの弘前店が立ち上がるタイミングで技術指導に行きます。

しかし、ここでも繁盛している五所川原店のよううまくはいきませんでした。
その理由は、五所川原市民と弘前市民の「味覚の違い」でした。

同じ津軽という土地に暮らしていながら、と思われるところですが、やはり違っているようで、刺激の少ないまあるい味の好きな五所川原市民が好んだのは「白味噌の品の良さ」でした。
しかし弘前市民が求めていたのは、真逆の「バチン!」と来る味。
この「バチン!」と来る味を目指し、弘前では五所川原のレシピを改良していきます。

白味噌だった味のベースを赤味噌に、
鶏ひき肉のあっさりしたうまみを合びき肉でガツンと出し、
味を引き締めていたコショーすらも白コショーからと白と黒コショーに、
とまさに現在の中みその味へと大きく変えていきます。

するとどうでしょう。

「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<2>

お客様の反応は極めて高く、当時近隣にあった東奥義塾高校や聖愛高校の生徒達が次々とやってきては食べてくれる。
この「バチン!」とくる味を大いに気に入ってくれるようになっていきます。
まさに、ここがこの会社がレシピの改良に自信を持った瞬間でした。

「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<2>

しっかりした赤味噌のボディの中にひとつに溶け込む野菜と肉のうまみ。
自然な甘さとバチンとくるみそ味のコントラスト。
細い麺にはその生姜とにんにくとスープが絡み、たっぷりの野菜と生姜は身体をホカホカに
させてくれる。
この味を求め、弘前市の市民は行列を作りました。

当時は、中三に入ってすぐの左の階段を下りて地下をまっすぐ奥に進み、酒屋さんなどを過ぎた先にありました。

「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<2>↑写真 現在の中三弘前店地下のフードコート

その後、地下への階段を下りてちょうど入口部分の真下にあたる部分に移動しますが、その移動はほぼ倍の規模と、大きく拡張しますが、それでも行列は止まりません。
最初の店舗自体でも五所川原よりも客席があったのですが、昼は1時を過ぎてもまだ行列を作るまさにデパ地下行列店になっていきます。
そして、この味はまさに弘前の味噌ラーメンの原点ともいうべき味となっていきます。

こうして五所川原店と弘前店に独自に進化をさせた味噌ラーメンが生まれ、
しかも両店共に繁盛店となります。

・・・・が、そんな時期も数年。
五所川原店にあったみそラーメンのルーツ店が昭和54年に閉店となります。

続きはまた。  byなおき

〔バックナンバー〕
第1話 「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<1>
〔続き〕
第3話 「中みそ」 津軽人が愛したみそラーメンの歴史<3>

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし#アート#青森県立美術館

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅