まるごと青森

twitter facebook rss
ANEKKOの嶽きみソフト2

ANEKKOの嶽きみソフト

グルメ | 2008-07-17 19:22

もうすぐ夏休み!ということで、海に、山に・・・
とアレコレご計画されている方も多いのではないでしょうか。
青森も夏らしい気候になり、夕方になるとねぶた祭りの
お囃子の練習の音色があちこちで響いています。
ねぶた祭りが終わると涼しくなる青森の夏は短めですが、
その分、濃厚な気がするの私だけでしょうか。

夏休みにおばあちゃん家に遊びにきたような錯覚をしてしまう、
そんな農産物直販所「野市里」を経営しているのがANEKKO

ANEKKOの嶽きみソフト

ANEKKOは12人の女性と1人の男性で運営しています。
岩木山が裾野まできれいに見えるロケーションにあるこの直販所では、
地元の農家の方が心を込めて作った、
とれたて新鮮な野菜や果物、漬物などの加工品や
お菓子を買うことができます。
農家の方には、自分の商品がどれだけ売れたか明細書が渡されますが、
それを農家の方は「通信簿」と言って、喜んでいるんですって。
めずらしいのは、西海岸の漁師さんから新鮮な魚介類を仕入れている点。
旬な農林水産物が手に入ると地元でも人気です。

レストラン「こざくら」も併設されていて、
ここの大きな窓からは岩木山を望むことができます。
岩木山麓を中心とした食材で作られる数量限定の定食や、
そばなどの軽食まで、気軽にゆったり過ごすことができるスペースです。

ANEKKOの嶽きみソフト1

ここでのおススメは、嶽きみソフト!!

ANEKKOの嶽きみソフト2

嶽きみ」は、岩木山の嶽地区の高原で栽培・収穫された
とうもろこしの総称です。
「きみ」 とは津軽弁でとうもろこしのことを指します。
「嶽きみ」は他のとうもろこしに比べ糖度が高く、
生でも食べられるほどの甘さを持った最高のとうもろこしブランドです。
8月中旬~10月初旬が旬ですが、それを通年で楽しめるのが、
嶽きみソフトです。
さっぱりしているのに、つぶつぶも残っていて、
口いっぱいに嶽きみの香りが広がる絶品です!!
産地である岩木山を眺めながら、嶽きみソフトを食すなんて贅沢。

ANEKKOの嶽きみソフト3

そして、レストランの一部がギャラリーになっていて、
裂き織やパッチワーク、絵画や写真など、
その時々で展示替えされている地域の方たちの作品を
買い物や、お茶の合間などに鑑賞することもできます。

また、こちらには、市民農園「向日葵」もあり、
入れ替わり立ち代り、手入れをしにくる方が汗を流しています。

ANEKKOの嶽きみソフト4

農業初心者の方でも栽培指導員さんがいらっしゃるので、
興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
By Kuu

《データ》
ANEKKO
弘前市宮地川添77-4 ℡0172-82-1055

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅