まるごと青森

twitter facebook rss
またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。

またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。

特産品・お土産 | 2008-08-20 21:06

津軽の郷土菓子「バナナ最中」のことは、
これまで何度も紹介させていただきました。

県内に4店、秋田県に1店のわずか5店しかないと思われたバナナ最中が、
その後の調査とお寄せいただいた情報により、
実は10店ものお店で作られていることを前回の記事で紹介いたしました。

と、ところが・・・。
まだありました・・・。
これまでのバナナ最中にも負けないすごいバナナ最中が!(笑)

またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。

まず、ひとつめは、
秋田県大館市のうさぎねこ52さんからお寄せいただいた情報。
「大館銘菓 ひぐちのバナナ」です。
本来であれば、まるごと青森バナナ最中研究所の名にかけて現地に急行すべきところなのですが・・・、
秋田の「バナナ最中大使」うさぎねこ52さんのご厚意に甘えて、
ちゃっかり実物を送っていただいちゃいました。

またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。1

少しやわらかめで無地の皮で包まれた白餡は、
色といい、香料を感じさせないふんわりとした香りといい、
そしてしっとりとした食感といい、
まさに熟したバナナの果肉のようで、
よくよく味わうとかすかに塩気を感じるあたりにも、
素朴なやさしさを感じることができます。
うさぎねこさん、前回に続いて(!)ありがとうございました!

そして、青森県内からは、
いちのへ菓子店の「ミルクバナナ」です。
こちらは、記事へのコメントで教えていただきました。

またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。2

実物を最初に見たときは、
なかなか可愛らしいネーミングだなー!とただ感心していたのですが、
裏書きを見てびっくり!
なんと、このミルクバナナには「練乳」が使われているんですよ。

またか!と言わないでください。「バナナ最中」です(笑)。3

外がパリパリでウチがやらかい二層の皮に包まれた白餡は、
やや黄色っぽいホクホク系。
そして、練乳のおかげなのでしょう。
驚くほどやわらかい甘さなんです。
このクリーミーさ!食べてみる価値大ありですよ。

旧盆は仏前に箱菓子が欠かせませんよね。
南部出身の私ですが、今年は、津軽らしく(?)、バナナ最中を携えて実家に帰りました(笑)。

【お店情報】
御菓子処ひぐち(大館市) 0186-42-0685
いちのへ菓子舗(板柳町) 0172-73-2720(本店)
0172-73-5858(バイパス店)

by 義人

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅