まるごと青森

twitter facebook rss
オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」1

オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」

特産品・お土産 | 2008-08-29 22:02

小さな村からお届けする手編みの布ぞうり

夏の頃、実はとっても素敵なものをある方からご紹介いただきました。
ふっくらと厚みを持たせて編み上げた布のぞうり。

「朝市工房 福ふく」さんの布ぞうり。

オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」

青森県新郷村。
十和田湖の東側に位置する小さな小さな村。
自然が豊かなこの里から、職人が一足一足手作りで編み上げお届けします。
しかも全て一点ものの品。

オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」1

布が持つやさしい風合いとふっくらした履き心地。
スリッパにはない通気のよさと心地のよさは、オフを素足で過ごしたい方には足元からの開放感を与えてくれそうです。

色も一点ものならではで、シックなものもあればビビットな色遣いもあり、和の佇まいにはもちろん、シンプルな洋室の空間にも溶け合いそうです。

そしてお気に入りは、この鼻緒♪
ふんわかしていてやさしく包むよう。
さらに裏の蝶結びもカワイイです♪

オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」2

ホントは夏の暑い日なんかに部屋履きで使ったらもっとこの心地良さが伝わるのになぁ、と思うとご紹介が遅くなったのがちょっと悔やまれます。スミマセン。

ウェブサイトはコチラ
見てビックリするのはこの価格!
こんなオフの開放感を与える素敵なものが、しかも一点ものの手仕事のものが!!

布ぞうりの良さは、「洗える」こと。
清潔にできるのはもちろんですが、そのやわらかさと弾力と風合いが戻ってくるのだとか。
使い捨てじゃないエコ感まで持ち合わせているんですね。
20足の布ぞうりがわずか30分で売り切れてしまう、知る人ぞ知る「福ふく」。

オフは素足で過ごしたい 「福ふく 布ぞうり」3

オフを素足で過ごしたいアナタに♪
足下からリラックスを。

byなおき

<データ>
 朝市工房 福ふく
 新郷村戸来字沢出口7-5

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅