まるごと青森

twitter facebook rss
カフェ 風のひろば

カフェ 風のひろば

グルメ | 2010-08-12 08:56

十和田は現代美術館のグランドオープンにより、一層、アートで盛り上がっているスポット。
商店街も可愛らしい水玉のフラッグがヒラヒラ♪

カフェ 風のひろば

そんな十和田にお洒落なカフェがあるらしいという噂を耳にしランチしてきました♪

それは「風のひろば」。

カフェ 風のひろば

可愛らしい雑貨や洋服、野菜や雑穀などが並ぶフェアトレードショップの奥にある隠れ家的カフェです。
4

カフェ 風のひろば

店名どおり、さわやかな風が通る心地よい空間で、店内にある雑誌やフライヤーなどを見ながら待っていると、来ました~~♪

カフェ 風のひろば

ワタシがこの日いただいたのは、『本日のお野菜と雑穀のプレート』(790円)。

カフェ 風のひろば

カフェで使用している野菜は、自家・地場の無農薬のものが中心。
お料理を作っているのは素敵な男性。
農業というイメージではない外見なのですが、平日は畑で作業されているとのことで、カフェのオープンは金・土・日曜日なんです。

お料理を紹介しますと、
「採りたてズッキーニの冷製」は、崩すのがもったいない美しさ♪

カフェ 風のひろば

「地物新じゃがといんげんのヨモギソテー」。
皮ごとの新じゃがは、ほっくり美味しい♪

カフェ 風のひろば

「本日のお野菜のグリル」は、長芋やラディッシュ、ズッキーニなど♪

カフェ 風のひろば

「四菜きゅうりとトマトとひえの実のサラダ」はフレッシュでさわやかなトマトとひえのプチプチとした食感がたまりません。

カフェ 風のひろば

腹もちのいい「長芋の雑穀キッシュ」と、本日のスープの「小かぶと豆乳のポタージュ」。
そして、パンは自家天然酵母の米ぬかのパン♪
無漂白の香り高い国産小麦100%使用で全て手ごね!!と徹底したこだわりよう。
パンは自然栽培米の玄米ごはんにも変更できます。

食事した方は200円で「プチスイーツ盛り合わせ」ということで、もちろん、いっただき~~♪

カフェ 風のひろば

たった200円ですが、こんなにお洒落♪
スイーツにも季節の野菜・果実がふんだんに使われています。
しかも、卵・乳製品は一切使っていません。
この日は、手前から豆腐と玄米のスイーツ、スモモのシャーベット、そして、カラメルバナナとキャロブ(いなご豆)のケーキ♪
オール植物性のヘルシースイーツです。

ちなみに、一緒に行ったハッピーハンドが食べたのはオーガニックスパイスとお豆、雑穀、お野菜たっぷりのカレーを自然栽培玄米とともにいただく「雑穀豆カレー」。

12

かなり気に入ったらしく、自分で雑穀豆カレーを作ってみる!!と、帰りに雑穀を買い込んでましたよ。

お店には一番乗りで入ったのですが、帰る頃には、お洒落な女性で満席になっていました。
アート散策の休憩にぴったりのカフェ、見~~つけたって感じです♪

そうそう、こちらのカフェ、蓬田村で8月20日から22日まで開催する「夏の工芸学校」に給食で参加(8月22日のみ)されるようです♪
その他、多くの作家さんたちが出店し、ワークショップも28コマ!!
ワークショップの申し込みは8月18日までです!!
by Kuu

風のひろば
十和田市稲生町15-16 中央ビル1-1
電話&FAX 0176-25-0185
SHOP 10:00-17:00
CAFE 12:00-17:00
※カフェは金・土・日のみ営業
定休日 木曜

夏の工芸学校
8.20(金)-22(日) 10:00-16:00
蓬田村文化伝承館:蓬田村大字広瀬字坂元25番地(旧広瀬小学校)
主催・企画 空間舎
問合せ 空間舎 017-739-7761

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅