まるごと青森

twitter facebook rss
小舟渡食堂

小舟渡食堂で海の幸を海ごといただく♪

グルメ | 2010-09-10 09:45

今週の半ばあたりから、ようやく涼しくなってきた青森。
秋が来たのねって振り返っていたら、そういえばこの夏、気に入って何度となく出掛けた食堂があったわ♪
ということで、今日は八戸にある小舟渡食堂のご紹介♪

小舟渡食堂

気に入った理由はシンプル!!
暑い暑い夏でも海は見たい!!ということで、蕪島に出掛けたり、種差に出掛けたりしたんですが、その時のランチ場所にぴったりということと、目の前が海という最高のロケーションだということ☆

小舟渡食堂

ということで、この夏、一番とりこになったのは、
『刺身定食』2800円也♪

小舟渡食堂

ボタン海老、帆立、ウニ、鮑、平目、イカがドドーンと盛られたお皿が、なんと一人前!!

これに、更に帆立焼き、活ホヤ、小鉢、漬物、味噌汁、ご飯が付いちゃうんです。
ウニや活あわびは5月15日から8月末までだったんですが、ウニ好き、鮑好きの私には最高のお刺身です。
しかも、鮑は肝もついているんです♪
ただでさえ最高の素材が、「目の前の海、そのままいただきま~~す!!」って感じで、更に美味しく感じます。

小舟渡食堂

活ホヤだって、身はもちろん、スープまでジュルジュルって完つゆしちゃうほど、甘い♪

そして、とりこ第2位は、
『焼き魚定食』1800円也♪
この日の焼き魚は、おいらんガレイか鯖のどちらかが選ぶことができ、ワタシはおいらんガレイをチョイス。

小舟渡食堂

立派なカレイがまるごと焼かれて、アツアツのハフハフ♪

その他に、イカ刺し、活ホヤ、帆立焼き、2種類の小鉢、漬物、味噌汁、ご飯が付きます!!

小舟渡食堂 小舟渡食堂

そして、八戸の海をそのままいただく気分になれる、お馴染みの磯ラーメン(850円)だったり、

小舟渡食堂

特製ほやおにぎり(250円)だったり、バラエティーも豊富♪

小舟渡食堂

ほやのおにぎりだなんて、贅沢、贅沢♪

この夏は、実家の家族総出の6人で数回に渡って、浜の食堂の味とロケーションを堪能しちゃってたんですが、刺身定食2人前、焼魚定食1人前、磯ラーメン2人前、特製ほやおにぎり1個、焼魚の単品1個という感じでオーダーしてシェアして食べるというようなことをしてました。
暑い夏だから行きたい食堂よね~~って今までいってましたけど、理由つけて秋にも出掛けちゃいそうです(笑)。
でも~~、こんなに海に近くて冬はどんな感じなのか、興味深々で・・・って、いつも行きたいってことじゃん!!

そうそう、ここのお店はいつも賑わっていて順番を待つんですが、我が家では「順番遅くなってもいいので、海側の席、お願いしま~~す」って受付の際にお願いしています。

小舟渡食堂

海の幸を海ごとを食べる(笑)という感覚を味わいたい方、時間に余裕のある方、是非、試してみてくださいね♪
by 海をKuu

《海席料理処 小舟渡(小舟渡食堂)》
八戸市鮫町字小舟渡平10
0178-33-3824
11:00~16:00(ラストオーダー15:30)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日休み)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅