まるごと青森

twitter facebook rss
「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

観光スポット | 2011-08-24 16:48

朝晩が本当に涼しくなりました。これからは随分と過ごしやすくなりそうですね。
しかし、ここは涼しさをモノともせず(?)、一年中熱い演奏が聞こえてきます。
すこっぷ一本と栓抜きだけで聞く人すべてに明るい笑顔をもたらす新しい芸術と言えば・・・
はい、そのとおり! すこっぷ三味線です。

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

その醍醐味を存分に味わえる新たな拠点「すこっぷ三味線快館」が、
五所川原市金木地区に堂々オープンしました!

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

「会館」ではなく「快館」としているところがミソ。
聞けば誰もが楽しくなるすこっぷ三味線にふさわしいナイスなネーミングです。

快館内にはライブ会場もあり、定時に生演奏が行われています。
訪問したこの日は、何と、すこっぷ三味線のビックネームのお二人によるコラボが実現。
館岡謙晋さんとサフロ吉崎さんの実力者同士よる堂々の演奏。
お二方とも、すこっぷ三味線世界大会で優勝しているプロフェッショナル!
ピンクレディーの曲に合わせ、高度なテクニックを使った見事な演奏を見せてくれました。

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

(左がサフロさん、右が館岡さんです。)
このお二方、経歴もちょっとビックリな方たちです。
「特別師範」の館岡謙晋さんは、以前はラーメン屋を経営。そちらの腕前も超一流です。
何と、「あなたが選ぶラーメン店ベスト××」という企画で東北6位に選ばれたという実力!
ある時、すこっぷ三味線家元の館岡屏風山さんと出会い、その情熱に心動かされ、
この道に進んだそうです。

一方、サフロ吉崎さんは、現役の自衛隊員。
外見こそ屈強な隊員ですが、演奏は力強さと繊細さを兼ね備えた見事なものです。
震災被災地の隊の慰問活動などでも演奏し、被災者を元気づけている心優しき隊員です。
う~ん、二人ともカッコイイですよね~。

ライブ会場の片隅には、たくさんのすこっぷが準備されています。

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

すこっぷ三味線は、聞いて楽しくやってみて楽しい、そんな芸術です。
子どもからお年寄りまで、誰もが楽しく簡単に演奏できるのがすこっぷ三味線の魅力。
このライブ会場は、演奏を聞くのではなく、来た人みんなが一緒になって演奏し、
楽しむことが最大の目的なんです。

快館内でにツボにはまったのが、様々な種類のすこっぷを集めた展示スペース。

「すこっぷ三味線快館」がおもしろい!

よく見ると、すこっぷひとつひとつに家元のコメントが・・・。
「ガラ研磨仕上げによる堅さで、重厚な音が響く・・・」
プププッ(おかしさに吹き出した音)。お、おもしろすぎる!。
すこっぷ全部にマジメのようでマジメでない、
いや、やっぱりマジメなコメントがついているんです。
向かいにはすこっぷの製造過程の展示もあるし、さながらすこっぷ博物館ですね、ここは。

すこっぷ三味線の生演奏は想像以上に素晴らしく、そしておもしろいです。
金木地区の新しいホットスポット「すこっぷ三味線快館」で、
ぜひその楽しさに触れてみてください。・・・私のようにきっとはまりますよ。
by ハッピーハンド
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。

<すこっぷ三味線快館>
五所川原市金木町中柏木鎧石263-1(イクゾーハウスだった場所です。)
0173-54-2260
営業時間 9:00~18:00(冬季17:00まで)
休館日 毎月第2火曜日、年末年始
入場料 無料ですが、展示スペースとライブショーは有料です。
    大人 1,000円→800円
    中高生 700円→500円
    小学生 500円→300円
   ※オープン記念で割引中!    
ライブ 1日6回公演中(3月~10月)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅