まるごと青森

twitter facebook rss
県立農・水産高校生が真っ正直に作る『スクール缶詰』

県立農・水産高校生が真っ正直に作る『スクール缶詰』

イベント・まつり | 2011-08-30 16:51

青森県で缶詰製造が始まったのは明治39年。八戸市で鯨、鮭などから始まりました。
そして現在、青森県の将来を担う県内農・水産高校生が真っ正直に作る缶詰や瓶詰、
名付けて「青森スクール缶詰」が続々誕生しています。

県立農・水産高校生が真っ正直に作る『スクール缶詰』

高校生が作る缶詰。
市販のジャムなど『瓶詰』が多い中、『缶詰』と言うのがレトロでそそります☆

これまで、まるごとブログでも度々取り上げてきたのですが、
授業の一環で作るので、原材料のこだわりはもちろん、余計な混ぜ物がなく、
味付けはシンプル。
例えば『りんごジャム』は糖度が低めに抑えられ、
りんご本来の味を楽しむことが出来ます。
八戸水産高校の『むしうに缶』『ほたて水煮缶』は、「ほたて」のぷりっとした食感や
まじりけのない「うに」のこってり感がストレートに伝わります。

県立農・水産高校生が真っ正直に作る『スクール缶詰』 県立農・水産高校生が真っ正直に作る『スクール缶詰』

地域色があるのも面白い!
柏木農業高校は、昔から家庭でご飯のお供として愛されてきた『なめ味噌』や、
旧平賀町で養殖していたスッポンからヒントを得た『スッポンみそ』も製造しています。
七戸高校は今や七戸町特産のカシスを使用した『カシスジャム』を製造。
もちろん無農薬です。

そしてこのたび、これら『スクール缶詰』を一堂に集めた
その名も『県立農・水産高校スクール缶詰セミナー&試食会』を開催することになりました☆
当日は生徒による缶詰製造秘話などの発表と試食・アンケート調査を実施します。
この機会にぜひ、生徒が真っ正直に作った缶詰を味わってみてください。
参加無料ですが要予約・先着25名ですので、ご予約はお早めに!

<イベント概要>
日時:平成23年10月1日(土)11:30~12:30
場所:青森県総合社会教育センター2階第2研修室内容:
①高校生による発表会(缶詰・瓶詰の製造方法・材料のこだわり等)
②スクール缶詰・瓶詰の試食とアンケート調査
申込先:
あおもり県民カレッジ事務局(青森県総合社会教育センター内)
電話:017-739-1260
※生涯学習フェアのイベントの一つとして実施します。
※この時期までに収穫できた食材を使うので種類は限られます。

by o-rin
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし#アート#青森県立美術館

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅