まるごと青森

twitter facebook rss
ジャジィなそば屋 東門

ジャジィなそば屋 東門

グルメ | 2011-11-10 11:33

合浦公園の桜の紅葉もほぼ終わり、冬の足音がすぐそこまで来ている感じですね。

ジャジィなそば屋 東門

・・・道路の左右で落葉の具合が違うのはなんでだろう?

先日、ドライブすることが目的のドライブで県南地方を走っていました。

ジャジィなそば屋 東門

すると、おおっ! と目に入った看板は
「階上早生発祥の地」。
あぁ、ココは青森県の最東端、
階上町だったのですね。

階上早生、もうご存じでしょうね。
南部地方を中心に作られているそばのことです。
昔の大冷害の時でも
相当の量の収穫ができたことから注目され、
県の試験場での調査等を得て命名されました。
(階上早生の情報は、以前のブログをご覧ください。)

この看板が立っている場所にあったのは、「東門」という・・・そば屋?

ジャジィなそば屋 東門

階上早生の看板があるくらいだから、きっとそば屋に違いない、
と思って中に入ってみると・・・???

ジャジィなそば屋 東門

「え~っと、すいません。ここ、何屋さんですか?」
私の第一声はこれでした。

本当にきれいで、落ち着きと温かみのある室内なんですが、
一番奥にドカンと居座っていたのは何と、
グランドピアノ、ドラムセット、コントラバスに巨大なスピーカーです。

ジャジィなそば屋 東門

結論から言ってしまえば、そば屋でもあり、ジャズ喫茶でもあったわけです。

「茶屋 東門」さんは、普段は階上早生を使ったおいしい手打ちそば屋で、
水曜日と土曜日の晩は、ジャズ専門の喫茶店に早変わり、というのが正解です。
知らずに入ってきた人は皆、私と同じような質問をするそうですが、無理もありませんよね。

ジャジィなそば屋 東門

さて、ここでいただいたのは、もちろん階上早生の手打ちそばセット(1,050円)。
ついてきたのがウニ!の炊き込みごはんというところ、
使っている器が津軽金山焼というところもポイント高です。

ジャジィなそば屋 東門

階上早生の豊かな香りにウニごはん、
雰囲気満点の室内空間、
そして、静かに流れているジャズ・・・。
そばをすする音が、実にアンマッチ(笑)。でもウマイ。

時間がなくて聞けませんでしたが、
毎週水曜日と土曜日には、
プロのジャズ演奏会も開催中です。
そば好きの方はもちろん、
ジャズ好きの方も、
ぜひ一度足を運んでみてください。
素敵な夜を体験できると思いますよ。

byハッピーハンド
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。

<茶屋 東門>
階上町大字赤保内字寺下13-1(寺下観音の目の前です。)
0178-88-3987
営業時間 11:00-17:00(水曜日は16:00まで)
ジャズ喫茶
毎週水曜日19:30-21:00
毎週土曜日18:00-21:00
定休日 火曜日

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ