まるごと青森

twitter facebook rss
私が青森県内で一番好きなラーメン屋

私が青森県内で一番好きなラーメン屋

特産品・お土産 | 2012-12-17 18:53

私が中学生の頃から通っている大好きなラーメン屋さんを紹介します。
今年で35年目を迎える弘前市にある「緑屋」さんです。
弘前市では100年食堂のように食堂でラーメンを提供してきた歴史あるお店が多い中で、「緑屋」さんは、煮干し系ラーメン専門店としては草分け的なお店ではないでしょうか。

創業時の店主である阿部春雄さんの実家は、弘前市川部駅前で旅館と評判の良い食堂を営んでおり、幼少の頃からおいしいラーメンを食べられる環境にあったそうで、その味覚は幼い頃に養われたようです。

こだわり性の阿部春雄さんは、若かりし頃、散髪業界においてカリスマ的な地位を築いていました。それでも、ラーメンに対する熱い思いがさめなかったことから、とうとうラーメン専門店「緑屋」を創業しました。
そして、こだわりラーメンを作りあげたのです。

私が青森県内で一番好きなラーメン屋

現在は、春雄さんの味を継承して、娘の智子さんがお店を守っています。
智子さんは、春雄さんからラーメンづくりの技術を学ぶとともに、1杯のラーメンにかけるスピリッツを教わったと言います。ゆえに、父である春雄さん同様、絶対妥協はしません。

スープは、煮干しをベースに豚骨と鶏ガラ、そして昆布など厳選素材でじっくりダシをとります。煮干しは臭みがでないよう1本1本はらわたを取り除き、豚骨や鶏ガラをきれいに洗うなど下処理には時間をかけます。朝4時前にはスープづくりがはじまります。6時間以上じっくり時間をかけて作りあげたダシは、煮干しの上品な風味とそれぞれの素材からしみ出た旨みのバランスがすばらしく、まさに素材の黄金比のスープといえます。色もとてもきれいで透きとおっています。

麺づくりは5時頃からはじめます。

私が青森県内で一番好きなラーメン屋 私が青森県内で一番好きなラーメン屋

麺にも相当なこだわりがあります。麺に使う小麦は、春雄さんから受け継ぎ、他のラーメン店では使用しないような特殊な小麦です。粘りが出にくい小麦なので機械では調合が困難です。そのため、昔ながらに小麦粉に水と塩を入れ、ひたすら手でこねます。女性にとって大変な力作業です。
また、ラーメンづくりに欠かせないかん水は、通常の4分の1程度しか入れません。
できるだけ体にやさしいラーメンをつくりたいという思いがこもっています。
細く伸ばされた麺は、1玉1玉手もみをして弘前地域独特のちぢれ麺(手打ち麺)にしていきます。1日に作る手打ち麺は40玉くらいが限界とのこと。ここまでこだわった自家製麺は、きっと他では食べられないでしょう。

私が青森県内で一番好きなラーメン屋

麺のゆで時間は約30秒とかなり短いです。先にも述べたように機械でも調合できないくらいデリケートな麺なので、強い弾力やコシはそれほどありません。
しかし、しっかりちぢれた麺はこだわりすぎたスープと絡み、ツルツルッとすすった瞬間、やみつきになる口当たりと食感を覚えさせてくれます。そこに緑屋の集大成が味わえる幸せを感じます。

しかしこれで終わらない、食いしん坊ひっさが見つけた極上チャーシュー!

私が青森県内で一番好きなラーメン屋

緑屋さんのチャーシューは、豚のロース肉を使っています。普通は、もも肉やバラ肉などを使うのが一般的ですが・・・。作りたてチャーシューは柔らかくて美味しいのですが、緑屋さんは、チャーシューの食感を味わって欲しいとのこだわりから、あえて2日間熟成させます。しっかり味が染み込んだ贅沢なチャーシューが出来上がります。

現在、春雄さんは隠居し、智子さんの娘さんがお手伝いをしてくれています。

私が青森県内で一番好きなラーメン屋

父、春雄さんの教えは「もうけを考えるな。できる分だけの手打ち麺をつくれ。妥協はぜったいするな。」とのこと。
父の教えをしっかり受け継ぎながら、素材にこだわった健康ラーメンづくりに励んでいる緑屋さんに心からありがとう!

最後に、ラーメン通のあなたへおすすめするメニューは、塩ラーメン(手打ち)!夜明け前から煮込んで作りあげたスープダシに塩だけで味付けした極みのスープ。超シンプルな究極の塩ラーメンですが、これこそが緑屋さんの真骨頂なのです。

ちなみに、食いしん坊ひっさは、手打ちチャーシュー麺と手打ち塩ラーメンを時間差で注文することもしばしば・・・。
でも、やっぱり手打ちチャーシューは必ず注文してしまいます。

麺がなくなり次第閉店なので、お早めにお出かけください。

by ひっさ

<緑屋>
〒036-8101 青森県弘前市豊田1丁目1-2
TEL 0172-27-0411
定休日 毎週水曜日

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

石垣工事草もみじ八甲田ロープウエイ八甲田八甲田山頂湿原展望台ミヤマイヌノハナヒゲ十和田湖ひめます十和田湖増殖漁業協同組合刺身宇樽部十和田家食堂りんご王国観光りんご園世界一アップルヒル不動の滝田茂萢岳毛無岱地獄沼八甲田そば睡蓮沼城ヶ倉大橋ラーメンブナ林スイーツ岩木山黒石観光協会毛豆〆サバ棒ずし国光雪の下スターキングシードル吉井酒造ヌーヴォつがるニッカりんご酒アップルパイレークサイドホテル手作りオルトラーナピザ石釜ピザそばもやしまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地青森りんご紅葉冬の田んぼアートけの汁弘前弘南鉄道斜陽館ブナコ筋子納豆ナポリタン喫茶奥津軽いまべつ駅青森おさかな自慢下北道の駅漬物朝市イカドン青森津軽ダム白神山地体験プログラム十二湖散策醤油老舗絶景ひらめウニ体験津軽海峡SUP白神山地周辺カレー津軽鉄道青い森鉄道ジャム鉄道むすめ森林鉄道丼物かき揚げまつり囃子小川原湖アクティビティアオモリ・モビリティチームAAAにんにくお土産蔦沼早朝シンメトリー新緑奥入瀬三乱の流れ高村光太郎智恵子抄乙女の像十和田国立公園大町桂月双竜の滝雲井の滝マイナスイオン阿修羅の流れ遊覧船マリンブルーランチクルーズ石ヶ戸休憩所子ノ口ヒメマスカツラ塩焼き萱野公園酸ヶ湯蔦川蔦温泉銚子大滝生姜味噌おでん雲谷そば白糸の滝山ツツジ八戸銀サバトロづけ丼サバの駅銀鯖八戸前沖さば全国ご当地どんぶり選手権サバの串焼きさば中野もみじ山小嵐山紅葉床黒石紅葉狩り小嵐山弁当青天の霹靂新米県産米ライトアップ光のファンタジー大型こけし灯ろう暗門の滝西目屋マザーツリー樹齢400年ブナの巨木アクアグリーンビレッジANMON津軽峠りんご侍早生ふじトキシナノスイート千雪紅玉ジョナゴールド弘前市平川市お歳暮王林ふじきおうシナノゴールド星の金貨金星一般財団法人青森県りんご対策協議会青森県産りん対協御所川原ポリフェノールでるそ〜れりんごジュースごしょがわら日本一りんご市場弘果弘前中央青果弘前公園菊と紅葉まつり弘前城天守閣

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅