まるごと青森

twitter facebook rss
“アオモリアン”

“アオモリアン”

グルメ | 2013-02-02 14:30

Buon giorno!
今日はお気に入りのイタリアンレストランin東京をご紹介します!
ブランドショップが立ち並ぶ六本木ヒルズの中にありながら、
あたたかいお料理とおもてなしが自慢の「Andiamo(アンディアーモ)」。
“アオモリアン”

“アオモリアン”
こちらでは、青森食材を使ったイタリアン=“アオモリアン”を3月末までの期間限定でメニュー提供しています!

その日に入った青森食材を使う日替わりメニューなので、「今日は何かな?」とついつい何度も行きたくなってしまうのです。
(だから正月太りが解消されない・・・)

さ、そんな事は気にせず、今日は初めてのランチ!
A~Cコースとあり、ちょっと贅沢にBコース(平日2,310円)をお願いしました。

<前菜>冬陽春菊とニシンのコンフィ、セリを使ったフリッタータ、黒ニンニクとヤーコンをのせたかぼちゃのマリネ
“アオモリアン”
<パスタ>本日のパスタ:大鰐温泉もやしとユキノシタを使ったトマトソース
“アオモリアン”
<デザート>ふかうら雪人参のスキャッチャータ、リンゴのジェラート
“アオモリアン”
「言葉にしゃなきゃ分からない!」
若い頃はそんなことでよく喧嘩をしたものですが、見てください!
このお料理たちは、言葉にしなくても「美味しい」って伝わりますよね!?
(前のくだり、いらなくない?)
特にパスタは、大鰐温泉もやしのシャキシャキ感とパスタのモチモチ感がとっても合い、美味でした。

ちなみに夜は、オススメメニューをボードに書き、その中で青森食材を使っているものは「☆」印を付けて紹介しています。
“アオモリアン”
シェフは、「着飾ったものではなく、イタリアの家庭にある素朴な料理“マンマ(ママ)の味”を、食材と会話しながら創るんだ」と語っていました。
シェフをはじめ、スタッフさんも美男美女の素敵な方たちばかり。
“アオモリアン”
(ん?何度も行く理由ってまさか・・・いえいえ、そんな不純な動機は一切・・・ほとんどございません。)

次はいつ“アオモリアン”を食べに行こうか、早速予定を立てないと。

by くわ

<六本木ヒルズ Andiamo-アンディアーモ
住  所 東京都港区六本木6-12-4 六本木けやき坂通り2F
電  話 03-5413-6614
営業時間
[Lunch]11:00~15:30(LO 14:30)土日祝~17:00
[Dinner]17:00~23:00(LO 22:00)土日祝17:00~

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅