まるごと青森

twitter facebook rss
青森極上の駅弁

青森極上の駅弁

特産品・お土産 | 2013-07-12 17:45

青森極上の駅弁

今日は東京駅グランスタダイニングの「ニッポンの駅弁」で見かけた青森極上の駅弁「分とく山津軽旅情」を紹介します。

青森極上の駅弁

東京駅のグランスタダイニングに、極上の駅弁を販売している「ニッポンの駅弁」があります。

青森極上の駅弁

売上げ2位が「分とく山津軽旅情」、作っているのは「はちのへ小唄寿司」の八戸市の弁当屋「吉田屋」さんです。
「分とく山」さんは東京の南麻布にあり、ミシュラン二つ星を獲得している東京の超一流の日本料理店です。

青森極上の駅弁

青森県産の食材と郷土料理が「分とく山」さんの一流のてまひまにより、駅弁の枠を越えた作品に仕上がっています。

青森極上の駅弁

津軽塗の漆食器を感じさせる容器に、青森県産の米長芋、ゴボウ、若鶏の一品料理、上北のほっき貝料理や津軽の鮭ハラスやウニを使った豪華料理。
特に鮭ハラスを使っているのにもかかわらず、鮭ハラス特有の生臭さも全くありません。

青森極上の駅弁

値段は1,400円、他の駅弁と比べると多少高価ですが、
予約がなかなかとれない南麻布の「分とく山」さんの料理を10分の1程度の値段で味わえると考えれば、お得感ありませんか?
なお、この駅弁は東京駅でしか販売されていません。
東京駅に行かれた際は、ぜひ手にとって、青森と東京の極上コラボレーション駅弁をお楽しみください。

by kogao

ニッポンの駅弁
場所 東京駅グランスタダイニング(1F)
営業時間 6:30~22:30
電話番号 03-3212-4088

(株)吉田屋
住所 青森県八戸市一番町1-2-1
電話番号 0178-27-4554

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅