まるごと青森

twitter facebook rss
「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

グルメ | 2013-07-17 17:53

今年5月10日。
七戸町にある手づくりジェラート店「NAMIKI(ナミキ)」の”並び”に、レストラン「NARABI(ナラビ)」がオープンしました。
店名はまさに「NAMIKI」の並びに建てたので「NARABI」に命名したそうです。

オーナーは、今ではすっかり人気ジェラート店となった「NAMIKI」と同じ金子ファームということもあり、モ~レツな期待感を抱いて行ってきました☆

今回「NARABI」へは、七戸十和田駅の南口に直結している七戸町観光交流センターから、無料で貸し出している電動自転車「シチリン」をお借りして行ってきました。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

「NAMIKI」の案内板に導かれながら走ることおよそ15分。
赤レンガ造りの素敵な建物の「NARABI」に到着。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。 「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。 「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

早速店内に入ってみると、すぐにモ~レツなヒバの匂いに癒されます。
店内は並びの「NAMIKI」同様、天井が高く、落ち着いた雰囲気です。
座席数は全部で20席ぐらいでしょうか。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

「NARABI」のメニューは全部で3種類。
「気軽に食べられる”牧場のごはん”」をコンセプトに、同社の牧場で育てた牛肉をたくさんの方に食べてもらい、「美味しいね」って言ってもらえるように素材を生かして調理しているそうです。

そしてそのメニューがコチラ!
・「牛肉カレー」(1,000円(税込))
 牛肉と野菜をじっくり煮込んだスパイシーなカレー。
 オリジナルブランドのNAMIKI牛のサーロイン薄切り付き。
・「NARABIごはん」(1,000円(税込))
 お皿に盛ったご飯の上にNAMIKI牛のサーロイン薄切りが2枚乗っていて、特製タレとお好みで卵を掛けていただきます。
・「サーロインステーキ(ライス付き)」(3,600円(税込))
 こちらは、オリジナルブランドのNAMIKI和牛(黒毛和種)を200g使用し、厚切りでミディアムに焼き上げ、肉の旨みを存分に楽しめるようになっています。
※いずれもサラダとスープが付いています。
どれも美味しそうですね!

この日はNARABIごはんをいただきました。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。 「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。

メニューにNARABIごはんのオススメの食べ方が書いてあり、
1.まずはお肉を一口、お好みの大きさでどうぞ。
2.卵たれをかけてどうぞ。
3.お肉でご飯を巻いてどうぞ。
ということで、素直に勧められるがまま美味しくいただきました!

と言いたいところですが、
実は1と2の間に、すきやき風に「お肉を卵たれにつけてどうぞ」を勝手に実行していました♪
どうやって食べても美味しかったです!

牧場のごはんをいただいた後は、並びの「NAMIKI」で牧場のジェラートを・・・。
が定番コースだとは思いましたが、近々人間ドックを控えているのでここはぐっと我慢して、牧場の空気をモ~レツに吸い込んで、再び自転車に乗ってカロリーを消費しながら帰りました(電動ですが・・・)。

「NAMIKI」の”並び”に「NARABI」がオープン。
七戸十和田駅での待ち時間などを利用して、ぜひ電動自転車に乗って行ってみてください。

(きむにぃ)

<NARABI>
住  所:七戸町字立野頭69
電  話:0176-62-2866
営業時間:午前11時~午後4時(LO午後3時)
定 休 日:水曜日

<電動自転車無料貸出>
受付場所:七戸町観光交流センター(七戸十和田駅南口直結)
貸出時間:午前9時30分~午後4時30分(冬期間は休止)
電  話:0176-51-6100

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅