まるごと青森

twitter facebook rss
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

グルメ | 2014-03-14 20:01

左:2013年5月30日・中:2013年6月22日・右:2013年8月22日
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

左:2013年11月9日・中:2014年1月12日・右:2014年1月17日
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

初っぱなから、同じような写真ですいません。私がこの1年間で食べたサバの串焼きの写真の一部です。最近は、このサバの串焼きを想像するだけで、かるく缶ビール2本くらいはいけそうな感じになりました。(←病んでますね~)

使っているサバは、もちろんすべて「八戸前沖サバ」。八戸が全国に誇る全身霜降り状態のブランドサバです。この1年間で20本くらいは食べました~。
初めてこの串焼きを食べたのは、八戸市のサバの駅。あのときに受けた衝撃は、いまだに忘れられません。

「サバとはこんなにスゴイものなのか・・・」と目から鱗の状態でした。

東京に転勤が決まったとき、あぁ、しばらくあの串焼きが食べられないのか・・・と残念に思っていましたが、8月22日と1月17日の写真以外は、何と、東京のお店とそのお店が出店したイベントでのもの。

本当にこのお店があって良かった! と心から感謝したいです。
そのお店、北千住にある「ごっつり」さんです。
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

(1階は関係ありません・・・。)
この「ごっつり」、「喜び」とか「満足気な笑顔や表情」を意味する青森県南部地方の方言で、おいしい青森料理を食べて笑顔になれるようにと、八戸市出身のオーナーがお店の名前にしたそうです。

もっと早くこのブログで紹介したかったのですが、何せ、このお店で串焼きを食べ、青森の酒を飲んでしまうと、その美味しさゆえに箸が止まらず、写真を取り忘れてしまうんです。

ということで、先日、今年度4回目になるのかな、気合いを入れ直してお店に行ってきました。
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

コレがなければ始まらない、サバの串焼きを食べて、ごっつり。
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!

前沖サバの三種盛りを食べて、ごっつり。
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!
ヒラメに真イカ、ホッキ貝、本マグロ、そして海峡サーモンまで!
新鮮な青森の幸を食べて、ごっつり。
「ごっつり」でがっつり食べてごっつりです!
ビールもいいですが、青森の食には、やっぱり青森の日本酒がピッタリ!
八戸前沖サバには八戸の銘酒「陸奥八仙」を添えて、ごっつり。

料理は、八戸港からの産地直送の魚介のほかに、田子牛と田子豚、青森シャモロック、地酒は陸奥八仙、田酒などなど、青森県産品のオンパレード。
ぜったいに「ごっつり」する料理、お酒ばかりで、いちいち箸を置いて、写真なんぞ撮ってられますか~!!という状態です。(でもがんばりました。)

さすが、「八戸前沖サバ県外PRショップ」に認定されたお店、サバの味はもちろん、垂涎の料理ばかりです。
ちなみにオーナーさんは、八戸せんべい汁研究所さんから「八戸せんべい汁おもてなしマイスター」に認定されている方で、一度見たら絶対に忘れない方です(笑)。
「ごっつり」さんのHPにも登場していますので、ぜひあわせてご覧ください。

東京にも、青森県の美味しい食を味わえるお店もたくさんできてきました。その中でも「ごっつり」さん、間違いなく、「星三つです~」。

by ハッピーハンド

炭火焼 ごっつり
足立区千住2-31 白石ビル2階
03-5244-1696
年中無休
営業時間:17:00~24:00

このほかに、
居酒屋ごっつり」、「駅前市場」もありますよ。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅