まるごと青森

twitter facebook rss
八戸うみねこバクダンかっちゃ

八戸うみねこバクダンかっちゃ

特産品・お土産 | 2014-08-13 18:40

八戸うみねこバクダンかっちゃ

八戸市を代表する個性的なお土産「八戸うみねこバクダン」を知っていますか?
蕪島を繁殖地とするうみねこ達の落とし物をモチーフにしたメレンゲクッキーで、忠実な姿とは裏腹にサクサクと美味しいお菓子。
知る人ぞ知る八戸のお土産ですが、新しいクッキーが登場しました。

「八戸うみねこバクダンかっちゃ」。見た目は同じく、うみねこの落とし物ですが、以前より可愛いさがアップしています。
2種類のクッキーの上にホワイトチョコレートでリアルに落とし物が表現されています。

八戸うみねこバクダンかっちゃ

「八戸うみねこバクダンかっちゃ」は陸奥湊市場で元気に魚を売る女性(カッチャ)がデザインされており、愛称は「ボン子」。
ちなみに「八戸うみねこバクダン」の愛称は「ボン助」。
一生添い遂げると言われるうみねこ、「ボン子」は「ボン助」のお嫁さんです。
実際に結婚式を蕪島神社であげ、その様子は地元の新聞にも取り上げられたとか。

八戸うみねこバクダンかっちゃ

予想以上にクッキーとホワイトチョコレートの組み合わせが美味しかったため、実際に作っているところを特別に見せてもらいました。

八戸うみねこバクダンかっちゃ

このクッキーを指導したのは、神戸でドイツ菓子作り40年のドイツ製菓マイスター井谷眞一さん。
数々のコンクールで賞をとっているスペシャリストだそうです。

八戸うみねこバクダンかっちゃ

リアルな姿形とそれを裏切る美味しさ。
少しマニアックなお土産ですが、蕪島のうみねこ、陸奥湊市場のかっちゃの思い出に、いかがでしょうか。
(kogao)

「八戸うみねこバクダンかっちゃ」
アーモンドクッキー5枚・バニラクッキー5枚(1,080円)

販売場所

「街カフェみなと」
青森県八戸市三日町13番地 4-5
電話 0178-85-0137

「種差海岸休憩所(種差海岸インフォメーションセンター隣)」
青森県八戸市大字鮫町棚久保14-167
電話 0178-51-8500

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅