まるごと青森

twitter facebook rss
絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

グルメ | 2016-04-04 17:34

「深浦マグロステーキ丼」「平内ホタテ活御膳」「中泊メバルの刺身と煮付け膳」に続き、青森県4番目の新ご当地グルメ「田子ガーリックステーキごはん」(略称「田子ガリステごはん」)が3月29日にデビューしました。

まずは食べてみないと始まらないと、早速田子町ガーリックセンターに行ってきました。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

ウェルカムドリンクはニンニク入りコーラ。これを飲むことでニンニクを受け入れる準備が完了します。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

いよいよガリステごはんの登場。
何かとパワフルなイメージがあるニンニクですが、そのようなイメージとは一転し、上品かつ色彩豊かに盛られています。美しい!

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

肉は左から豚肉・牛肉・鶏肉。下はシャリ9カン。そうなんです。ガーリックステーキごはんの正体は肉巻き寿司なのです。シャリにはニラ、タマネギ、ニンニク味噌がトッピングされています。ところどころニンニクが見えますが、ちなみに右下にはニンニクのガリ。やはり寿司にはガリが欠かせません。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

こちらは創作料理。左3点は洋食、中3点は中華、右3点は和食と、ニンニクをテーマにした前菜がかわいらしいですね。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

早速肉を焼き、シャリに巻いて食べてみます。
酢飯のシャリと肉のコラボが絶妙!シャリの数だけ肉もありますので、巻きそびれる心配はありません。肉を巻くこと自体そんな面倒ではないので、楽しみながら食すことができます。一口サイズなのでぺろっといけちゃいます。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」 絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

食後はガーリックアイス。ここまで到達するともやはニンニク風味も何とも思わなくなります。さっぱりしておいしい。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

田子町ガーリックセンターでは、デビュー以来1日40食限定で準備しているそうですが、ほぼ売り切れとなっているそうです。「人気は予想以上」と田子町ガーリックセンターの佐藤恵子さん。

絶好調!「田子ガーリックステーキごはん」

「ガリステごはんを食べに来てくれるほとんどのお客さんが満足してくれています。県外から多くのお客様にお越しいただくことで、地域の観光振興に貢献したい」と意気込みをお話ししてくれました。
地域の知恵と腕が生み出した田子町ガーリックステーキごはん。「御食事処なくい」「勇鮨」でも食べられます。全店1,350円。是非ご賞味ください。

田子町ガーリックセンター
住   所:田子町大字田子字田子11
電   話:0179-32-3165
営業時間:平日11時~15時、土日祝11時~16時

<食べ方や食べられるお店の情報はこちら>
田子ガーリックステーキごはん公式HP http://www.takkogarlicsteak.com/

by りんごすたー

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ