まるごと青森

twitter facebook rss
酒のあで雪見列車

「星野リゾート 青森屋」×「青い森鉄道株式会社」 冬限定の「酒のあで雪見列車」運行決定

グルメ 観光スポット イベント・まつり | 2016-12-09 12:00

星野リゾート青森屋は、青い森鉄道株式会社の協力のもと、2017年1月8日から2月26日までの毎週日曜日、三沢駅から出発して青森駅まで「酒のあで雪見列車」を運行します。
「酒のあで雪見列車」では、青森の地酒と停車駅の名産珍味「あで」(※青森の方言で「つまみ」の意味)を味わいながら、祭囃子の生演奏を楽しむことができます。


特別ダイヤで運行する冬限定の特別列車
酒のあで雪見列車青い森鉄道の列車(2両編成)を貸し切りにし、どこまでも広がる雪原風景や荒波が打ち寄せる陸奥湾など、沿線にある写真撮影スポットでは、通常より速度を落として走行します。

青森の地酒と名産珍味地酒とあで(つまみ)※写真は撮影用です。酒のあでは、停車駅ごとに提供されます。

三沢駅を出発すると、最初は「北寄貝の刺身」と「生干し烏賊の焼き物」をあでに八戸酒造の「陸奥男山CLASSIC」を味わいます。
その後、乙供駅では「わかさぎとえびの佃煮」、野辺地駅では「蛸の柔煮」と関乃井酒造の「関乃井上撰」、小湊駅では「帆立わさび昆布和え」と「なまこポン酢卸和え」、最後の停車駅・浅虫温泉駅では「生姜味噌おでん」、「久慈良餅」と六花酒造「本醸造じょっぱり」が提供されます。

青森の祭囃子祭囃子の生演奏青森の熱い夏を思い起こさせる、祭囃子の生演奏を楽しめます。
青森ねぶた、弘前ねぷた、五所川原立佞武多の祭囃子の違いが分かります。

うれしい乗車特典
乗車すると、オリジナルの切符ホルダーがついてきます。「星野リゾート青森屋(三沢)⇔青森」と印刷された、限定の硬券切符を受け取り、お持ち帰りできます。

冬の青森の魅力がたっぷり味わえ、地元ならではの味覚・祭囃子・雪化粧した自然風景を一度に堪能出来る「酒のあで雪見列車」は、新しい青森旅の楽しみ方の一つです。

今年の冬は、是非乗りに来いへ~!

by トリッキー

星野リゾート 青森屋 【酒のあで雪見列車】
TEL0570‐073‐022(星野リゾート予約センター)
時間開催期間:2017年1月8日~2月26日の日曜日(計8回運行)
運行スケジュール:
  11:30 星野リゾート 青森屋(集合場所) 出発
  11:57 三沢駅
  12:13 乙供駅
  12:24 野辺地駅
  12:43 小湊駅
  12:53 浅虫温泉駅
  13:20 青森駅 到着
  復路自由(青森駅最終17:00発)
料金料金:お1人様8,640円(税・サ込) 往復列車運賃、地酒、珍味、オリジナル切符ホルダー付き
定員:40名
対象:星野リゾート青森屋の宿泊者、外来いずれも可。
※仕入れ状況や天候により、運休または内容が一部変更する場合があります。
Webサイト星野リゾート青森屋
青い森鉄道株式会社
その他予約は「青い森たびショップ三沢(三沢駅西口1階)」でも受け付けております。
住所:青森県三沢市大字犬落瀬字古間木51−7
TEL:0176-53-3179
営業日:平日 10:00~19:00、 土日祝日 10:00~17:00
休業日:年末年始

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅