まるごと青森

君はどこまで聴き取れるか!?超難解なラップバトル動画「ディス(り)カバリー青森!」公開

お知らせ | 2016-12-19 12:51

まずはこの動画をご覧ください。

これは、本日(12月19日)から公開されている青森県のPR動画です。
「関西圏の皆さまに、青森の良さをもっと知ってもらいたい!青森に来てもらいたい!」という思いから、「ディスってディスられて、青森の魅力を新発見!?」をテーマに、流行のラップバトル形式で動画を制作したとのこと。

ラップバトルを繰り広げるのは、かちゅぜちゅの悪さで人気のよしもと芸人諸見里大介さんVS聞き取れない訛り「津軽弁・南部弁」のネイティヴ・スピーカーたち。

ネイティヴ津軽弁民としては、津軽弁や南部弁のイントネーションを見事に活かしたままラップになっていることに感動を覚えました。むしろラップ風に音程がついていることによって若干の聞き取りやすさすらあります。

…とはいえ、青森県民以外には理解しづらいですし、諸見里さんの味のあるラップ部分も後半に進むに従って聞き取りづらくなるので、「字幕機能」を活用していただきたいと思います。(配信元も字幕表示を推奨しています)

動画の面白さは、見たらわかると思うので内容にはあえて触れません。
「日本一難解なラップバトル」をぜひ楽しんで下さい。
(関西だけでなく、全国の皆さんに届くよう、シェアもよろしくお願いします!)

 

<収録後の諸見里さんのインタビュー(抜粋)>
①撮影で工夫した点
「一応まあ、歌で届けるということなんで、かちゅじぇちゅよく、ちゅたえようとは思って、なるべく、しょの、かちゅじぇちゅよくは、しゃべったちゅもりでしゅ。ちょっと不安なんで一応テロップもちゅけてましゅけども、まあ、慣れてきたらテロップなしでもじぇんじぇん聞き取れるとは思いましゅ」
②見どころ
「青森の方も、しゅごい方言で、じぇんじぇん僕もなに言ってるかわからなかったので、これ新たなたいけちゅの、しゅごい、いいかんじが見れると思いましゅ」「僕と青森の方の掛け合いを楽しんでもらって、じぇひ、青森に行きたいって思っていただけたら、しゅごいしゃいわいでしゅ」

(「ろーろー」がお気に入りの霜月)

青森県観光国際戦略局誘客交流課
TEL017-734-9384
Webサイトディス(り)カバリー青森

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

タグ:

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣りヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館#サウナ自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然#八甲田山グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ