まるごと青森

twitter facebook rss
ふかうら雪人参

雪の下で熟すフルーツのような甘さの”ふかうら雪人参”

特産品・お土産 | 2017-01-23 21:14

“ふかうら雪人参”は、秋に収穫時期を迎えるものを掘り起こさずに雪の下で完熟させ、12月下旬~3月の最も寒さ厳しい中、一本一本手作業で掘り出されます。

ふかうら雪人参 ふかうら雪人参

雪の下にあることで人参は凍らないように糖分を蓄え自然と糖度があがります。通常は6度ほどですが雪人参の場合は9~12度まで高くなり、色は濃く鮮やかなオレンジ色で、味にくせはなく、噛むほどにフルーツのような瑞々しい甘さが楽しめます。

本県の日本海側では冬の西風が白神山地にぶつかり雪を降らせますが、海風にあおられさほど積もることはなく、適度な積雪は土の温度をほぼ零度近くに安定させ、その湿り気もまた人参の瑞々しさを保つ要素になっています。

ふかうら雪人参をそのまま搾った人参ジュースは、青臭さがなく、甘みと旨味が凝縮されているので、人参ジュースが苦手な人にもぜひ試してほしい一品です!

ふかうら雪人参

by きむにぃ

農業組合法人舮作興農組合
場所青森県深浦町大字舮作字堰根152
TEL0173-75-2120
FAX0173-75-2121
Webサイトふかうら雪人参

タグ: 野菜深浦町

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅