まるごと青森

twitter facebook rss

十二湖じゃない、33湖なんですっ♪

観光スポット 体験 | 2017-05-24 11:03

深浦町・十二湖森の会さん主催

新緑「春の十二湖33湖めぐり」に参加してきました♪

 

ん?33湖ってなに…?

そう、実は、十二湖は33の湖沼群から成り立っています。

その33湖すべてを巡るツアーはリピーターも多い人気プログラムです。

(私も3回目の参加になります♪)

 

軽い準備運動をしつつ、散策スタート。

フカフカの歩道

落ち葉が積み重なりできた腐葉土の上はフカフカ♪

ガイドさんから湖沼の特徴、十二湖の貴重な植物や動物たちの暮らしのお話を聞きながら歩くと、楽しさも倍増です^^

 

ブナ

白神のブナ

ガイドさんが見せてくれた熊のツメ

ガイドさんが持ってきてくれた熊のツメ

天然のしいたけ

天然のしいたけ

平成の名水百選に選ばれた湧壺の池

(平成の名水百選に選ばれた湧壺の池)

散策中に出会う野鳥や春の花、湖沼の美しさに癒されます。

 

午前の部を終え、みんな楽しみお昼ごはんは「白神地産地消の会」さん特製ランチ!

白神の豊かな恵みを受けて育った山菜、魚、海藻を使ったおかずがたっぷりです♪

「白神地産地消の会」のお昼ごはん

地元のお母さん達が作った優しい味に、参加者の皆さんから明るい笑顔がこぼれていました。

お腹も満たされ、午後の部も軽快に足が進みます。

「キョロロロロ…」と十二湖の人気者・アカショウビンのさえずりがこの日は大盤振る舞い!

とっても可愛らしい鳴き声にキュンとします♪

金山の池から見る大崩

金山の池から見る大崩

十二湖は1704年の大地震によって川がせき止められて形成されたそう。

実際は33の湖沼が点在していますが、大崩(おおくずれ)から眺めた時に、大きい池が12見えたことから十二湖と名づけられました。

ちなみに、大崩は青池手前の登山口から入り、休憩含め2時間半程度で登ることができます♪体力に自信のある方は、ぜひチャレンジしてみてください^^

〇大崩登山コースマップhttp://www.shirakami-visitor.jp/shirakami_routemap/okuzure.html

さて、本題に戻りまして、33湖めぐりのクライマックスです。

どーん

日本キャニオン

どーん

日本キャニオン

まるで異世界に迷い込んだかのような光景!

日本キャニオンです。

1953年に、探検家・岸衛(きしまもる)さんが訪れた際に、アメリカ合衆国のグランドキャニオンと比較し「なーんだ、ベビーキャニオンじゃないか」と言ったことから、当時の岩崎村役場で「日本キャニオン」と命名したのが由来。

夕方になると西海岸の夕陽を反射しオレンジに輝くそうな…。こちらもいつかは見てみたい景色です♪

5時間の散策を終え、心地よい疲労感。夜のビールは言うまでもなく美味しかったです(笑)

ちなみに、今回は春・秋2回の特別イベントへの参加でしたが、33湖めぐりは普段も申込みができます!ぜひお試しくださいね♪(※プログラムによりコースや内容が異なります。)

byみさっちゃん

アオーネ白神十二湖
場所青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松14
TEL0173-77-3311
FAX0173-77-2681
Webサイトアオーネ白神十二湖トレッキングガイド
その他白神山地・体験プログラム予約サイト「白神カレンダー」でも「33湖めぐり」体験プログラム予約受付中です!
〇白神山地ガイド会・十二湖フルトレッキング(三十三湖トレッキング)
http://shirakami-cal.jp/program_detail.php?popup=0&program_id=328

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅