まるごと青森

twitter facebook rss
三戸町まちなかのねこ

『11ぴきのねこ』誕生50周年 ~本で、故郷で、ニャゴむ夏~

グルメ 特産品・お土産 観光スポット 青森の人 イベント・まつり | 2017-08-09 14:38

三戸町出身の漫画家・絵本作家の馬場のぼるさんの絵本『11ぴきのねこ』が出版されて、今年で50周年。企画本の出版や展覧会など、続々とイベントが行われています。

まずは、7月にこぐま社さんから出版された『馬場のぼる ねこと漫画と故郷(ふるさと)と』からご紹介。こちらの本では、スケッチブックに残されたイラストや、漫画家としての画業、『11ぴきのねこ』誕生秘話、ふるさとへの想いなどが掲載されています。

こちらは、「作品の中の青森」という章の1ページです。馬場さんが、故郷の思い出として、梅干しづくりの様子を描いたものです。画面中央が馬場少年のようです。
馬場のぼるの思い出 故郷での梅干し作り
地元の三戸町立歴史民俗資料館では、8月20日まで「馬場のぼる ねこの世界」展が開催されています。私も行ってきました。
せっかくなので、三戸町内の移動は、11ぴきのねこラッピングバスで!外装も内装も、11ぴきのねこや、アオさんなど絵本のキャラクターづくしです。
三戸町11ぴきのねこラッピングバス

展覧会では、現存1点のみという『11ぴきのねこ』初版のリトグラフや、生家で大切に保管されていたという、馬場さんの子ども時代の絵やノートなどが展示されています。私がまず驚いたのは、子ども時代の絵のコーナーです。
こちらは、小学校3年生の時の絵。すでに、後の絵本作品のような画風です。
馬場のぼる 小学校3年生の絵

こちらは中学校時代の学習ノート。まるで漫画作品のようです。
馬場のぼる 中学校時代のノート

その他、面白いと思ったのは、交流のあった作家さん達が馬場さんを描いた作品です。やなせたかしさんは、ばいきんまんやドキンちゃんと馬場さんを、柳原良平さんは、アンクルトリス(ウイスキーのCMキャラクター)と馬場さんを描いています。

展覧会では、ねこのコロッケの店のセットや絵本コーナーなど、こどもが遊べる仕掛けも。加えて、11ぴきのねこグッズも販売されています。
馬場のぼる ねこの世界展 コロッケ屋さんセット

また、訪れた日は『11ぴきのねことあほうどり』にちなみ、熱気球の搭乗イベントが行われていました。同作品では、鳥の丸焼きを食べたいねこ達が、あほうどりを追って気球で旅する場面があります。私も乗ってみました。プカ~。いい気分。
三戸町の気球搭乗イベントこちらは気球の内側。ステンドグラスみたいです。
三戸町 気球の内側

気球に乗った後は、まち歩きを。鳥の丸焼きが食べたかったねこ達の気分で、和洋レストランみうらさんで、チキンソテーをいただきました。
和洋レストランみうら チキンソテー

ジューシーな鶏肉の上に玉ねぎがドーンと。そこに、甘辛いショウガソースが絡んでいます。

こちらは、まちなかのねこ達。靴屋さん、電気屋さん、魚屋さん、お菓子屋さん、洋品店、町役場。至るところに11ぴきのねこがいます。
三戸町まちなかのねこ三戸郵便局のポストは、とらねこたいしょうのしっぽ付き!
三戸郵便局ポストまちを歩くと、馬場のぼるさんを、そして11ぴきのねこを、まち全体で大切にしているのが感じられます。

まち歩きのおともには、佐瀧本店さんの「ぶどっぷるサイダー」を。この夏発売の、特産のぶどうとりんご果汁を使った地サイダーです。パッケージには、馬場さんの遺作となった『ぶどう畑のアオさん』のイラストが使われています。

三戸町ぶどっぷるサイダー
その他にも、三戸町では周年イベントとして、11ぴきのねこフォトコンテストを開催。10月31日まで作品を募集しているそうです。

50年もの間、読み継がれてきた『11ぴきのねこ』。この夏、本で、そして馬場のぼるさんの故郷の三戸町で、その世界観を旅してニャゴんでみませんか?大人も子どもも楽しい発見がありそうです。
byチビスケ

三戸町立歴史民俗資料館
場所青森県三戸郡三戸町大字梅内字城ノ下34-29
TEL0179-22-2739
時間9:00~16:00
料金一般 :210円(20人以上の団体は170円)
高校生:110円(20人以上の団体は90円)
小中学生:60円(20人以上の団体は50円)
Webサイト三戸町立歴史民俗資料館
その他「馬場のぼる ねこの世界」展は2017年8月20日まで開催

タグ: 三戸町

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅