まるごと青森

twitter facebook rss

下北の海鮮を欲張りに楽しむなら、この漁師丼です!

グルメ | 2017-08-23 18:07

灯台と寒立馬で有名な尻屋崎。その突端に向かう海沿いにあるのが海峡食堂善。このお店のおすすめは、地元で獲れた魚介がたっぷりと盛り付けられた、その名も「漁師丼」です。

まず驚くのが、そのボリューム。そしてその値段。小鉢やあら汁まで付いて1,620円とは、とにかく驚くしかありません。

続いて驚くのが、盛りつけられたネタの種類の多さ。この日はほたて、あわび、うに、いくら、いか、たこ、サーモン、ひらめ、かんぱち、そいの計10種類。もちろん日によって違いはありますが、この種類の豊富さにも驚かされます。

そして、もちろん新鮮さとおいしさにも驚かされます。どのネタも間違いなく新鮮で、どんどんご飯がすすんでしまいます。そのうえ、いろんな種類の魚のあらが入ったあら汁もとてもおいしいんです。魚介が好きならあっという間に完食してしまうこと間違いありません。

この日は曇り空でしたが、窓からは津軽海峡が広がるすばらしい景色も楽しむことができます。漁師丼のネタは定置網で獲れた魚介なので、温かい時期のほうが種類が多いとのこと。これからでも十分間に合いますので、下北、そして東通村にお越しの際は、ぜひ海峡食堂善にお立ち寄りください。byだーくほーす

海峡食堂善
場所青森県下北郡東通村大字岩屋字往来47-1
TEL0175-47-2080
時間営業時間
 11:30~15:00
定休日
 火曜日
料金漁師丼 1,620円

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅