まるごと青森

twitter facebook rss

「農のふれカフェ」をお披露目!平川市「キッチン Green Note」

グルメ | 2017-10-13 19:30

平成29年10月から「農のふれカフェ」がオープンします!ということで、そのお披露目にご招待いただき、カフェにはいちばん縁遠いことを自覚していながらも、参加させていただきました。当然のようにおしゃれなカフェを「食」を中心にご紹介します。

いただいた資料によると、「農のふれカフェ」は「農家の家屋または農園で、地元の野菜や果物をたっぷりと使った料理やスイーツ、郷土料理を農業者とふれあいながら食べる体験型カフェ」です。平成29年度からのスタートで、農家さんはセミナーに参加するなどの準備を進め、ついにオープンを迎えたとのこと。

そのうちの1軒、平川市の「キッチン Green Note」をご紹介します。こちらをオープンしたのは、地元平川市のレシピコンテストで最優秀賞をたびたび受賞する等の経歴をお持ちの藤田厚子さん。

10月のメニューは3種類のパンケーキ。その中から、まずは藤田さんおすすめの岩木山麓で作られた貴重なメープルシロップを使ったパンケーキを選びました。こちらがそのメープルシロップ。

おじさんがひとりで薪ストーブに鍋をかけ、ゆっくり煮詰めて作るというとても貴重な逸品です。

パンケーキを待つ間、ウェルカムドリンクをいただきました。カシスと林檎のローズマリーソーダ、シャインマスカットとキウイのミントソーダの2種類から選べます。

どちらもとても爽やかで、フルーツの香りも感じられます。

そして、お待ちかねのパンケーキが登場!もちろんメープルシロップたっぷりです。

ふわっふわのパンケーキにすっきりとした甘さのメープルシロップ。何度口に運んでも飽きのこないおいしさです。

パンケーキはあと2種類。おいしいだけでなく見た目もかわいい自家製ベリーのパンケーキ。自分なりのトッピングを楽しむことができます。

そして、チーズのほのかな塩味が効いた、お酒にも合いそうな毛豆とチーズのずんだソースのパンケーキ。

そして、とどめの津軽の桃スムージー。

桃の香りが口いっぱいにひろがる、上品な甘さのスムージーでした。

今回は個人的な趣味に偏った紹介となりましたが、ご紹介したスイーツだけでなく、藤田さんの人柄、おしゃれな空間、すべてが楽しめる特別な時間を過ごすことができました。興味のある方はぜひ1度足を運んでみてください。リピーターになること間違いなしです!

予約やお問い合わせはLINE@でお願いします。農作業中はお返事に時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

お友達登録はこちらからお願いします。

byだーくほーす

 

 

キッチン Green Note
場所青森県平川市高畑前田5-3
時間営業時間 12:00~17:00
 (ラストオーダー 16:30) 
料金パンケーキ(3種類のうち2種類) 1,500円
 ※紅茶、コーヒー、ウーロン茶、フルーツとハーブのソーダから1種類選べるドリンク付き
津軽の桃のスムージー 500円
自家栽培ブルーベリーのスムージー 500円     すべて税込み

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅