まるごと青森

twitter facebook rss

飲むのがもったいない!?ハート型りんごジュース「tageme」

特産品・お土産 | 2018-04-09 22:17

皆様はじめまして、見た目は大人、中身は子供、お菓子とコーラ(赤)が大好きな、パン万次郎です。

今回、わたしがお邪魔した平川市は、津軽平野の南端に位置し、農業に適した肥沃な土壌の地質を持つ市で、米やりんごなどの美味しい農産物が魅力です。

そんな平川市から今日は、めずらしいハート型のビンに入ったりんごジュース「tageme(たげめ)」について、特徴や小ネタを交えながらご紹介します。

 

【「たげめ」って何?】

「たげめ」とは、津軽弁の一つで、日本語に訳すと「とても美味しい」のことです。平川市沖館にある(株)那由多のりんご園で生産された「たげめ」りんごが使用されています。味は、早生ふじ、トキ、シナノスイート、もりのかがやき、ぐんま名月、ふじの全6種類で、甘み、酸味、香りなど1本1本違うので、飲み比べを楽しむ事ができます。

 

【香水?化粧水?いいえ、りんごジュースです】

最大の特徴はやはりハート型のビン。りんごジュースだと言われなければ誰もわからないであろう、その姿。とても可愛らしいデザインで、正直、飲まずにお部屋に飾っておきたい気もします。4本合わせるとなんと…幸せの四つ葉のクローバーが出来上がるという、ちょっとしたネタもあります。

こんな素敵なビン、ただ捨ててしまうのはもったいないですよね?飲み終わった後は、ハーバリウム(植物標本)や、花ビンとしても活用でき、お部屋を彩ります。

もちろん、見た目だけではなく、味にもこだわりがあります。那由多のりんご園では、有機肥料のみを使って生産し、安全安心なりんごをストレートで絞っています。

 

眺めて良し、味わって良しな素敵なりんごジュース「tageme」。贈り物としていかがでしょうか。きっと喜ばれるはずです。

 

by パン万次郎

(株)那由多のりんご園
場所青森県平川市沖館長田107-2
TEL0172-44-3433
FAX0172-44-3433
料金・3,240円【200ml×4本入り】
・5,400円【200ml×6本入り】
Webサイト三浦りんご園

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅