まるごと青森

twitter facebook rss

一足早い青森の夏「ねぶた学習帳」が出陣します

特産品・お土産 イベント・まつり | 2018-06-13 18:12

青森の夏の風物詩といえば、「青森ねぶた祭」。ねぶたは、子供から大人まで、皆のハートを掴んで離さない、夏のヒーローとも呼べる存在ですよね。

 

そんなねぶたがこの度、「株式会社成田本店」と「株式会社甲州屋洋服店」の企画で、なんと!ノートになります!

その名も「ねぶた学習帳」。個人的にオススメしたい品ですので、この場を借りてご紹介します。

 

心と体が熱くなって来ませんか?

 

ねぶた学習帳は、5人のねぶた製作者の協力を得ており、それぞれの作品をモチーフにした迫力ある表紙に仕上がっています。

 

黒『韋駄天』2011年 竹浪比呂央 作
赤『岩見重太郎 狒々退治』2017年 手塚茂樹 作
青『紅葉狩』2017年 北村麻子 作
緑『蜀漢 報恩鬼神』2016年 立田龍宝 作
桃『妖術師 滝夜叉姫』2017年 北村春一 作

 

 

授業に集中できないかもしれませんねこれは。

 

「5mm方眼」ノートなので、小学校1~6年生まで、各教科で幅広く使えてとても便利ですね。

さらに、裏表紙にはねぶたクイズ(『ねぶた伝承強化書』より抜粋、全7問)を掲載しています。

 

授業中に見てはいけないよ!

 

知ってそうで知らなかった、ねぶたに関する様々な知識を、丁寧な解説とイラストで学ぶことができます。休み時間にみんなに教えてあげよう!

 

「日々この学習帳にふれる事で、もっとねぶたが好きになる。もっと誇れる。もっと語れる『あおもり人(びと)』に成長してほしい。」そんな思いから、ねぶた学習帳は生まれたそうです。

今までよりもねぶたが身近に感じられ、これを機にねぶた製作者を志す人が出てきたり…と想像すると、とても素敵なことだと思いました。ねぶたは、いつまでも続いていってほしい、青森の文化の一つです。

 

ねぶたファンの皆さんには、ぜひともゲットしていただきたい「ねぶた学習帳」は、青森ねぶた祭に先駆け、今年7月7日発売です!もう少々お待ちくださいませ。

今回さらに、「ねぶたシャープペンシル」も同様に5色展開で同時発売されます。青森ねぶた祭限定パッケージが目印です。

 

「まんず、折れね。」を日本語に訳すと、「もう、折れない。」ということなんですね。

 

成田本店、甲州屋で販売されますが、観光物産館アスパムや、ねぶたの家ワ・ラッセでも順次取り扱う予定です。

 

バリエーションが豊富で、悩んでしまいそうです。好きなねぶたで選んでも良し、色で選んでも良しですね。悩んだら5冊パックを買えば解決します!

 

お土産に、自分用に、いかがでしょうか。

みんなで青森ねぶたを応援しましょう!

 

by パン万次郎

 

※本製品の売上の一部は製作者に還元され、ねぶた文化の継承、後継者育成等に充てられます。

成田本店 外商センター
場所青森市中佃3-7-11
TEL017-742-8282
FAX017-742-8182
料金・ねぶた学習帳(全5種)
 216円/冊(5冊パック1,080円)
・ねぶたシャープペンシル(全5種)
 800円/本

※すべて税込み価格です。
Webサイト成田本店オンラインショップ
ファッション・イン甲州屋

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅