まるごと青森

twitter facebook rss
14-54Cafe_ホットサンド&スムージー

十和田市の新たな観光・交流スポット「14-54 Cafe」

グルメ 観光スポット | 2018-06-18 23:34

2017年3月、“アートの街”十和田市の中心部に、古い本屋を改装したイベント・交流スペース「14-54(イチヨンゴーヨン)」がオープンしました。

14-54Cafe
「街に開かれた場所」をコンセプトに、株式会社Queen & Co.、十和田市現代美術館、そして十和田市の地域興し協力隊が共同運営する新しい参加型オープンスペースです。

そして今年の4月28日、「美味しい」を叶える新たな場所として「14-54 Cafe」が営業を開始し、イベントを企画・運営して“交流の場”として、早くも話題のスポットになっています。
14-54Cafe_内観こちらのカフェでは、市内の農家さんから直接仕入れた旬の果物や自家栽培野菜をふんだんに使ったドリンクやホットサンドを提供し、店内でのイートインはもちろん、テイクアウトにも対応しています。
14-54Cafe_メニューそのほか、メニューに使用する素材は、十和田市内のパン工房ARTiZANに特別注文した専用のトーストや、珈琲は県内の焙煎士に依頼したものを使用するなど、こだわりが感じられます。

こちらが14-54 Cafeを経営するお二人です。

14-54Cafe_キッチン

二人は、十和田市は水と空気がとても綺麗で、温かみのある魅力的な街なので、その魅力を発信したいと考え、十和田市に移住を決意したと言います。

今回は、カフェで人気がある「特製ホットサンド」と「地元野菜と果物を使ったスムージー」をいただきました。
14-54Cafe_ホットサンド&スムージー十和田産のごぼうを使ったオリジナルのホットサンド。
14-54Cafe_ホットサンドごぼうの香りと食感がたまらないです。味付けはしていないそうですが、ハムとチーズの塩気によく合い、とても美味しいです。結構ボリュームもあり、お腹いっぱいになります。

十和田市内の上明戸農園で作られたリンゴジュースを使ったスムージー。
14-54Cafe_スムージー十和田産の取れ立て春菊の香りとバナナの甘さが、りんごジュースとほど良くアレンジされていて、スッキリした味わいで、とても美味しいです。

14-54 Cafeでは、今後も季節の野菜や果物を使ったメニューを提供していきます。皆さんも、十和田市を訪れた際には、ぜひ一度お試しください。

 

また、14-54 Cafeでは、様々なイベントを企画・運営しています。
その一つが、先日開催されたクラフトビールナイト「日本を飲もう」です。
クラフトビールナイト「日本を飲もう」ロゴこれは、14-54の関係者が日本の美味しいビールをセレクトして提供したイベントです。
第一回目は、弘前市で大活躍中のギャレス・バーンズ氏が率いるBe Easy Brewingがゲストビールとして十和田市に初登場しました!クラフトビールナイト「日本を飲もう」_ギャレス氏のビールそれ以外にも、数種類のビールが用意されていました。
クラフトビールナイト「日本を飲もう」イベントには、市民のほか、県外から移住した方や、観光客、さらには海外から仕事で訪れていた方も参加されていて、たくさんの人たちで賑わっていました。
クラフトビールナイト「日本を飲もう」カフェの奥には卓球台もあり、参加者が自由に楽しんでいました。
クラフトビールナイト「日本を飲もう」今後も、クラフトビールナイトは月に一度のペースで、毎回選定するビールや趣向を変えながら開催していく予定だそうです。
興味のある方は、Facebookページ14-54 Cafeを確認して、参加してみてください。

by トリッキー

14-54 Cafe
場所青森県十和田市稲生町14-54
TEL0176-78-9154
時間火〜金曜日 7:00-10:00 (9:30 L.O.)、11:00-19:00 (18:30 L.O.)
土日祝日 10:00-16:00 (15:30 L.O.)
月曜定休日
料金特製ホットサンド ¥800
地元野菜と果物を使ったスムージー ¥500
Webサイト14-54 Cafe

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅