まるごと青森

twitter facebook rss
階上町はまゆうの元祖いちご煮

これが、元祖いちご煮です!〜階上町 はまゆう〜

グルメ | 2018-07-04 23:46

青森県を代表する郷土料理の一つである「いちご煮」は、主に県南地方で食され、浜料理の代表格に挙げられます。
美しいリアス海岸が続く青森県最東南端の町、階上町では6月から8月中旬までウニ漁が行われています。
今回は、旬のウニを使った「元祖いちご煮」が食べられるということで、階上町にある「はまゆう」に行って食べてきました。

これが元祖いちご煮です!
階上町はまゆうの元祖いちご煮おそらく、皆さんが食べたことのあるものと比べて、ウニの量が半端ない!と思いませんか?
そうなんです。元祖いちご煮は箸が立つほど具材が多いのが特徴です。

また、階上町では、漁師たちが素潜りで冷えた体を温めるために、獲ってきたばかりのウニやアワビを豪快に鍋に入れて食べていたそうです。
元祖いちご煮は、汁物ではなく、具材を食べるものだそうです。
階上町はまゆうの元祖いちご煮箸ですくってこの量です。口の中で広がる磯の香りとウニの甘みがたまりません!マジで旨いです。
やはり、この時期のキタムラサキウニは身が大きくて、味が濃厚で、一番美味しいですね。

そして、今回は、さらに「生うに丼」もいただきました!階上町はまゆうの生うに丼この日の朝に採れたムラサキウニをふんだんに使ってあります。
この生うに丼は、醤油をかけずにそのままいただくのがおすすめだそうで、実際に食べてみると、磯の香りがして、ほんのり塩気とウニの甘みが絶妙で、しかも口の中でとろけてしまう極上の一品です。

ぜひ皆さんには、「元祖いちご煮」と「生うに丼」をセットで召し上がっていただきたいです。階上町はまゆうの元祖いちご煮と生うに丼
最後に、階上町で毎年開催される「いちご煮祭り」の案内です。
毎年7月下旬の2日間行われ、会場で「いちご煮」が1杯800円で振舞われます。
詳しくはこちら→「第32回はしかみいちご煮祭り
聞いたところによると、数量限定で「元祖いちご煮」も有料で振舞われるそうですので、ぜひ足を運んで、試してみてください。

by トリッキー

関連記事:民宿はまゆうの生うに丼

はまゆう
場所青森県三戸郡階上町道仏廿一5-20
TEL0178-89-2374
時間11:00~18:00(4月~9月)
料金元祖いちご煮 4,500円
生うに丼 2,600円
その他月曜定休日

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅