まるごと青森

twitter facebook rss

まるごと八戸!!

グルメ 観光スポット | 2018-07-25 22:22

毎日暑いですねぇ・・・・・それよりもっと熱い祭りがやってきます!皆さんご存知の「八戸三社大祭」です。藩政時代より受け継がれる「八戸三社大祭」は、古式ゆかしい神社行列と、雅やかなお囃子とともに現れる華麗な山車が、訪れる人を魅了します。そこで、現在絶賛製作中の「山車」ですが、ちょっとだけサービスということで見せてもらいました♪ちょっとだけよ~(笑)お邪魔したのは「鍛冶町附祭若者連」さんです。さぁ御覧ください!

「源義経 奇襲・鵯越の逆落とし」です。断崖絶壁に立つ「源義経」が馬に跨り駆け下りて、絶壁を背後に麓に陣取る平家軍を頭上から突撃する場面です。
弁慶(左)と源義経(中央)の表情がすごく見えますね!

まだまだ続きますよ~♪

ん?ダンスタイム?「山車に乗る順番待ちをしてるんです♪」
おぅ完全にガン垂れてる~。睨み半端ない~。こっち見ないでけれぇ・・・・

どうです?この迫力は本当にすごいです。そこに何十台も山車が揃うと想像すると・・・・・・必ず行きましょう!それではまた!

・・・・と、いつもならここで終了なのですが、実は早朝に八戸のビックなところにお邪魔していました。「館鼻岸壁朝市」です!いろいろな出店があり、出店数は300を超えており、日本最大級の朝市と呼ばれております。人とすれ違うのも大変な混み具合なんです。しかも日の出(この日は早朝5時)と共にスタートします。(3月中旬から12月までの毎週日曜日開催)

まだ人が少ない時間帯です。もう少しすると渋谷の交差点みたくなります。
今年初めて出店する「モーリー亭」さんです。店主は20年以上もヨーロッパでシェフとして修行した本格中の本格派シェフなのです。
絶品の「煮込みハンバーグ」です。本当に濃厚なんです。実はこのあと長蛇の行列が出来ました。この味なら納得!
幼虫?グミ?・・・・・幼虫グミ!?そっくりなんですけど(汗)内蔵くん(左)の注意書きが面白いですよ♪
デカっ!そしてリアル!いきなり手渡されたら完全に腰抜かすでしょう(笑)そしてもちろん食べることできますよ♪
そして「イカドン」のパパです。あまりにも自然に歩いていて気が付かないことも・・・・。本当にみんなに愛されています。ただ時々子供に泣かれてます・・・・

以上、「八戸三社大祭」と「館鼻岸壁朝市」の豪華二本立てでした。こんなビックなものを1日で味わえるとは凄すぎます。でも、すでにまた行きたくなっている私がいるんです(笑)完全に八戸の虜となってしまいました。皆さんも是非足を運ばれてはいかがでしょう?

byよっちゃん

八戸観光コンベンション協会
場所青森県八戸市内丸一丁目1-2
TEL0178-41-1661
時間7月31日(火)から8月4日(土)まで(八戸三社大祭)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅