まるごと青森

twitter facebook rss

10月は八戸横丁月間!〜酔っ払いに愛を2018〜

グルメ 観光スポット イベント・まつり | 2018-10-04 09:13

みなさん!今年も八戸の横丁月間がやってきましたよー。
毎年10月に開催されているこのイベント、今年はなんと記念すべき10回目。
この1ヶ月間は、横丁を楽しめる様々なイベントが行われるんです。

「酔っ払いに愛を」というタイトルがいいですよね。
私のためのイベントかと思うくらい魅力的なタイトルです。
早速、初日に同僚と二人で横丁へ行ってきたので、その様子を紹介したいと思います。

日本全国地酒で乾杯!

初日のこの日は、横丁月間のイベントのひとつ「日本全国地酒で乾杯!」が行われるということで、参加してきました。
八戸市の中心街にある「マチニワ」には、青森県内の地酒をはじめ、東北の地酒がずらっとならんでいます。
しかも、1杯100円!
酒好きにはたまらないコーナーです。

20時には、全国と中継しながら、いっせいに地酒でカンパイ!
地酒はおいしいし、程よくお酒の入った会場の賑やかな感じも楽しいし。くいくいと杯(紙コップ?)がすすみました。

まだまだ続く横丁月間

10月31日までは、横丁で様々なイベントが行われていますので、少しご紹介したいと思います。

横丁オンリーユーシアター

2017年の横丁オンリーユーシアターの一場面。インパクトありすぎです。

10月5日(金)と6日(土)の18時から、「横丁オンリーユーシアター」が行われます。
横丁のあちこちで繰り広げられるダンスや芝居などのパフォーマンスを、ハシゴして楽しむイベントです。
「横丁オンリーユーシアター」を観るためには、チケットが必要ですが、なかにはチケット不要で、横丁のあちこちに出没するアーティストもいるみたいです。出くわしてみたいなー。
(詳しくはこちら「横丁オンリーユーシアター」

八戸さんぽマイスターと行く 横丁特別編

2017年のさんぽマイスターとの横丁散策。さんぽマイスターの案内のもと、なにやらおいしそうなものを食べています。

10月12日(金)・13日(土)と、10月26日(金)・27日(土)は、地元ガイドと一緒にディープな横丁散策ができるイベントがあります。
裏メニューの試食ができたり、参加者限定オリジナルカクテルが飲めたりと、レアな体験ができますよ。
・定員:各日10名
・申込期限:10月12日・13日の分が10月5日(金)まで、10月26日・27日の分が10月19日(金)まで。
(詳しくはこちら「八戸横丁月間」

 

横丁をハシゴしてみた!

八戸市には、「長横町れんさ街」や「ハーモニカ横町」など、8つの横丁があります。こんなに残っているのは、全国的にも珍しいそうで、昭和の雰囲気漂うノスタルジックな横丁には、全国からたくさんのお客様が訪れています。

そんな八戸の横丁に来たからにはハシゴしたい!ということで、はりきって4軒めぐってきました。
今回のブログでは1軒目を紹介したいと思います。
(残りの3軒は、近日中のブログで紹介します!)

1軒目は、老舗の名物バー「洋酒喫茶プリンス」

横丁にきたらぜひ寄りたいのが「洋酒喫茶プリンス」。
人気店で、遅い時間に行くと入れないこともあるので、この日は早めの時間に伺いました。

無事、入店。
…天井がカオスです。
実はこれ、お店に来た方の名刺が貼られたもの。
4年ぐらい前から始まり、今では天井いっぱいに広がっています。
知り合いの名刺があるかもと、ついつい探してしまいます。

そして、今回出していただいたカクテルが、こちら。
八戸三社大祭をテーマにしたカクテル、その名も「三社大祭」です。
三社大祭のユネスコ無形文化遺産登録を記念して作ったそうです。
(少し前まで「神社エール」という名前で出していたそうですが、最近、県外の方にもわかりやすい「三社大祭」というネーミングに変えたそう。)

ベースはジンで、右から、赤い「高欄山車」、青い「波山車」、緑の「岩山車」、青と緑の2層の「建物山車」。各500円(税込)です。
高欄山車、波山車、岩山車、建物山車は、三社大祭の山車の基本の4類型だそうです。
綺麗ですよね。飲むのがもったいないぐらい。

素敵だなと思ったのが、このカクテルを1杯頼むごとに100円が三社大祭への寄付にあてられるということ。
このカクテルを頼んだ人は、色紙に名前を書くシムテムとなっています。かなり小さな字で書かれているのですが、すでに22枚目だそうです。
地元愛があふれるカクテルですね。
そして、サービスで出されるおつまみ「こざかな君」です。「おっ◯っと」ではありませんよ、「こざかな君」です。ピリッと辛いです。
この「こざかな君」をスーパーなどで買って、おうちでカクテルを飲むことを、常連さんは「プリンスごっこ」と言っているそうです。
私も今度やってみようと心に誓った夜でした。

「プリンス」は、昭和32年に開業した老舗バーです。
マスターの佐々木良藏さんは2代目だそうです。
にこやかで優しいマスターのお人柄と、おいしいカクテルに惹かれて、みなさん夜な夜な集うんだなと実感しました。
最後に、常連のみなさま。取材をあたたかく見守っていただき、ありがとうございました!
いつかまたプリンスでお会いしましょう。

◆洋酒喫茶プリンス
住所:八戸市長横町18れんさ街
電話:0178-44-1827
営業時間:17時〜24時
定休日:なし(日曜、祝日も営業しています。大晦日と元日はお休みです。)

by はっしー

酔っ払いに愛を実行委員会
場所八戸市三日町11-1 八戸ポータルミュージアムはっち 4階事務室内
TEL0178-22-8228
FAX0178-22-8808
Webサイト八戸横丁月間 酔っ払いに愛を2018

タグ: 横丁八戸市

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅