まるごと青森

twitter facebook rss

惣菜と弁当のツートップ!青森県民生協の「手羽先揚げ」と「まごころ弁当」!!

グルメ | 2019-05-24 22:26

皆さん、青森県の地元スーパーである青森県民生協の惣菜と弁当の人気ナンバーワンをご存知でしょうか。

その人気ナンバーワン二つがとある賞をそれぞれ受賞したと聞き、実際に購入し食べてみました!

まず最初に紹介するのは惣菜人気ナンバーワンの「手羽先揚げ」。この手羽先揚げが日本食糧新聞社が主催する「ファナック惣菜・べんとうグランプリ2019」の我が社自慢の惣菜部門で入賞したそうです。

惣菜人気ナンバーワンな手羽先揚げ

手羽先揚げは1988年以来の看板商品で、数ある県民生協の惣菜の中でもダントツの人気。つまり、30年以上愛されてきたロングセラー商品です。

県民生協各店舗内で下味をつけ、粉をまぶさずに素揚げで調理したこの一品は、照りと塩味が特徴。

店舗の担当の方にお話を聞いたところ、30年間、その時々に合わせて味を調整してきたとのこと。今は3年前に4種類の醤油をブレンドしたコープ特製のオリジナルのタレを開発し使用しているそうです。

それが、長年愛されてきた秘訣なんですね。

さっそく手羽先揚げを購入していただきます。

ということで、実際に食べてみると確かに奥深い塩味を感じます。そして、思ったよりもあっさりとしていて、何本でも食べれるしっかりとした味付け。1番人気というのがわかる美味しさです。

ちなみに、そのままかぶりつきで食べるだけでなく、煮物やおでん等に入れて食べるのも美味しいそうです。

確かに、手羽先の旨みとオリジナルのタレが煮汁と合わさったのを想像するだけでも美味しさを感じられます。

 

つぎに紹介するのは弁当人気ナンバーワン。お弁当・お惣菜大賞2019で弁当部門特別賞を受賞した「まごころ弁当」です。

店頭に並ぶ人気ナンバーワンのまごころ弁当

お弁当の容器に立体的に広く盛り付けられ、手作り感が出ていますね。こちらも弁当でダントツの人気だとか。

このまごころ弁当、できるだけ青森県産の食材を使用しているらしく、米は毎年食味を確認してブレンドを決定し、唐揚げの下味にも青森県産の原料を使用するというこだわりっぷり。

また季節によって、その時々の旬な食材も使用し、素材にとことんこだわっているそうです。

こだわりのまごころ弁当をさっそくいただきます。

そのこだわりにこだわり抜いた数ある具材の中で一番の人気は玉子焼きとのこと。実際に購入した方からも玉子焼きが美味しいという声を良く聞くそうです。

具材で一番人気なのが玉子焼き

実際に食べてみると、口当たりがよくやさしい味付けの玉子焼きを始め、ふっくら焼き上げられた紅鮭やジューシーな唐揚げなど、どの具材もこだわりを感じる、ダントツ人気を納得させられる美味しさでした。

以上、惣菜と弁当の人気商品のご紹介でした。ちなみに、「手羽先揚げ」と「まごころ弁当」は青森県民生協の全店舗で購入することが出来ます。ぜひ、昼のお弁当や夕飯のお供に買ってみてはいかがでしょう。

byひらぱー

 

青森県民生活共同組合
場所青森県青森市浜館3-7-7
TEL017-742-8686
時間9:00~21:00(店舗によって異なります。)
Webサイト青森県民生活共同組合

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅