まるごと青森

twitter facebook rss
青森発、りんご娘.

青森発、りんご娘.

青森の人 | 2005-07-21 14:19

7月17日日曜日、青森市でライブがあったので行ってきた。ライブなんかに行くのは十数年ぶりだが、同僚のYN氏がどうしてもと誘うので行くことにした。アイドルユニット「りんご娘.」のライブだったのは少し恥ずかしかったが・・・。
「りんご娘.」は青森発のアイドルユニット。弘前市に住む樋川さんという人がプロデューサーとなって、元気のない青森を元気にしようと、ボランティア主体で数年前から活動を始めている。ユニット自体は4期目にもなる。今はジョナゴールドとレッドゴールドの2人組のユニットになっている。活動は地元主体だが、しっかりとした活動から割とマスコミでも取り上げられている。
開演時間になると、聞き覚えのある音楽が聞こえてきた。1曲目はどうやらピンクレディメドレーのようだ。懐かしい。それにしても元気だ。ジョナ13歳、レッド15歳の二人は狭いステージの上を元気に踊っている。そして、バックバンド「けの汁」に新たに参加した三味線奏者・渋谷和生さんのソロと続く。渋谷さんは若手ではトップクラスの実力を持つ三味線奏者だけに、聴き応えは十分。りんご娘.のオリジナルを数曲聴いた頃には、何気に楽しんでる自分に気づき、少し照れた。後半になると、再び渋谷和夫さんが登場。ポップな曲に津軽三味線の音色が小気味よく響き、りんご娘.の歌に色を添えている。なかなか素敵な音楽になっている。そんなこんなでこの日のライブはしっかりと楽しんでしまった。

青森発、りんご娘.

一度仕事でりんご娘.の二人とは話したことがあるが、普段の彼女たちは普通の中学生で、何にでも笑い転げていた。しかし、ステージの上の二人はひたむきに、元気に歌い踊っている。まさに「アイドル」。同じ青森出身ということを差し引いても、その姿を見ていると応援したいという気持ちにさせられる、そんな魅力を持っていた。(同僚のYN氏などは、ライブ後、ジンギスカンを食べながら応援団を作らねば!と息巻いていた(笑))

9月には樋川さんが立ち上げた地元レーベル会社から、全国に向けてCDが発売されるという。たくさんの人に彼女たちの歌を聴いてもらい、ぜひ彼女たちのステージを見てもらいたい。(※写真は別の機会に撮影したものをお借りした。)

ringomusume2

                                            YOSHIHITO

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅