まるごと青森

twitter facebook rss
ねぶた祭りに「えび丼」

ねぶた祭りに「えび丼」

グルメ | 2005-08-05 16:49

昨日、さくまさんの取材に同行しました。

昨日、8月3日から青森県の取材にいらっしゃった桃鉄の「さくまさん」ご夫妻に同行してきました。夏祭り真っ最中の青森は、一年の内で一番熱い・そして暑い時期でもあります。さくまさんも汗をかきながらの取材となりました。

たったの二週間ぶりの再会だったのですが、青森で見るさくまさんは、名川町の究極さくらんぼ以来。それでも1ケ月ほどなのに、この日が来るのを待ち遠しく思っていました。・・というのも、ご一緒しているとお話が楽しいのはもちろんですが、その中にいつもヒントがあるので、心躍るような刺激のシャワーをいただけるからです。

ついに登場!まぼろしの赤豚

青森の夏祭りは、ねぶたに代表される8月の上旬がピークです。
さくまさんは、3日が弘前ねぷた、そして昨日が青森ねぶた、今日が五所川原立佞武多(たちねぷた)の予定です。
昨日はご一緒に青森ねぶたを見ていただきました。力強さと優雅さに昇華していった青森県の夏祭りの代表選手です。

この日のランチは黒石市でいただきました。
黒石駅前のすごう食堂は、明治創業の黒石市の老舗食堂です。
いろいろなメニューを既にいただいていますが、どれもこれも「やさしい」味。

ebidon2

添加物をいっさい使用しない当たり前なんだけど、きちんとしたそして、心温まる味なんです。
短い青森の夏だから、食堂にはクーラーはありません。
窓から時より入る天然の風とうちわで暑さをしのぎました。

本日私のいただいたメニューは、「えび丼」。
さくまさんからは、たまねぎの味がいい、とお褒めの言葉をいただきました。

ねぶたと「えび丼」。
長い歴史の中で、足さずに引かずに大事なものを守り、そして磨いてきた。
こんな共通点があるのかな、なんて勝手に思いながらいただきました。

※さくまさんはオムライスでした。
 私も少し試食させていただきました。テフロンのフライパンにはできない、鉄の味がなぜか懐かしい、明治の味でした。 by なおき

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅