まるごと青森

twitter facebook rss
缶コーヒー 「奥入瀬珈琲」

缶コーヒー 「奥入瀬珈琲」

特産品・お土産 | 2006-03-22 13:55

奥入瀬の水を感じて欲しい! 奥入瀬珈琲

缶コーヒー 「奥入瀬珈琲」

缶コーヒー。
あるHPには「1134本のコーヒーの缶のコレクションがある」と書かれているとおり、無糖飲料ブームの中にあっても嗜好品として今だ健闘しているのがこの缶コーヒーです。
隣の義人もYOSHIHITOも毎日そんな缶コーヒーを飲むヘビーユーザーです。(今はウーロン茶のシール集めに夢中です♪(笑))

青森県にもご当地缶コーヒーがあります。
その名も「奥入瀬珈琲」。

奥入瀬渓流にほど近い「奥入瀬湧水館」で作られた奥入瀬源流水で作られた缶コーヒーです。
奥入瀬のブナ原生林から生まれる、そのまま飲んでもよし、コーヒーやお茶、水割りなどに使ってもよしの「奥入瀬源流水」に、十和田市内の珈琲店が自家焙煎したコーヒー豆を独自にブレンドしました。
市販の缶コーヒーに比べ、飲むとわかるのが「さらりとした飲み口」。
「この水を感じて欲しい!」とあえてコーヒーを強く出さないのが特徴です。

缶コーヒー 「奥入瀬珈琲」

気軽にいつでも購入できる自動販売機に県産飲料を!と、「ふるさと産品消費県民運動」の主旨に賛同した飲料販売会社のみなさまのご協力により、今年度中にこうした県産飲料の買える自動販売機が1450台になろうとしています。
こうした自販機にはりんごジュースの横に「奥入瀬珈琲」も並んでいますよ。

缶コーヒー 「奥入瀬珈琲」

余談ですが、「道の駅おいらせ」を訪れると、この奥入瀬珈琲を使った「生シュークリーム」もありますよ。
昨年発売されたんだそうです。
byなおき

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅