まるごと青森

twitter facebook rss
新食感デザート「フルッピー」

青森生まれの新食感デザート「フルッピー」

特産品・お土産 | 2006-05-22 15:25

冷たいデザートがおいしい季節になりました。
これまでも、「ご当地ソフト」や「地アイス」など、
おいしくて珍しい(?)青森ならではのデザートをいくつか取り上げてきましたが、
今回は、さらに珍しい青森デザートをご紹介します。
青森市のホクユーフーズさんが開発したジュースカプセル、その名も「フルッピー」です。

フルッピーは、海藻から抽出されるアルギン酸やりんごのペクチンなどをゲル化し、その膜でフルーツ果汁を包み込んだアルギン酸二重構造体。説明すると何やら怪しげですが、簡単に言えば、”果汁をゼリーのカプセルで包んだ”ぷりっぷり、ぷちぷち”の新食感ゼリーなんです。

新食感デザート「フルッピー」

現在は、ぶどう味(紫)、青リンゴ味(緑)、オレンジ味(橙)の3種類。あらゆる液体をそのまま包むことができるので、工夫次第でお好みの味のフルッピーをつくることができます。さらに、熱にも強い皮膜は硬さが自在、粒の大きさや比重までも調整できますから、おいしい新薬やサプリなどデザートを越えた新商品が開発されるかもしれませんね!

ちなみに、「フルッピー」の姉妹品は、キャビア風味のヘルシーフード「キャビアンヌ」。首都圏の有名ホテルでも出ているようですよ。機会があれば是非お試しを。 by 義人

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅