まるごと青森

twitter facebook rss
お米のお菓子

お米のお菓子

特産品・お土産 | 2006-09-11 23:14

お米をふくらませたお菓子があるじゃないですか。
日本全国さまざまな呼び名があるようで、
ウェブでちょっと調べてみると、
東日本では「どんきみ」「ばくだん」の呼び名が多く、
西日本では「ぽん菓子」「ぽんぽん」と呼ばれること多いようですが、
まわりの同僚(なおきや義人)に聞くと、
「ぽん菓子」「どんきみ」「はぜ」「ばくだん」などと呼んでいたようで、
青森での通り名は謎のままです。

さて、大鰐町の鰐カムに立ち寄り、
特に買うわけでもないお土産品を眺めていると、
あるじゃないですか「どんきみ」が。
懐かしさで、買い物をするつもりはなかったのに買ってしまったのですが、
袋には大鰐名物とまで書かれているので、
ついでにどこで作っているかを聞いてみると、
大鰐町の宿川原にお店があるというので行ってみることに。
普通に車で走っていると見逃してしまいそうなお店ですが、、
店の中には「ばくだん」が山と積まれています。
その上、種類も豊富で食べたことがないようなものまであります。
「ぽん菓子」もここまであると笑えてしまいます。

お米のお菓子 お米のお菓子1

さて、この「ぽんぽん」ですが、
職場にお土産で持って帰ると意外に喜ばれます。
ちょっとお腹が空いたときから
本格的にお腹が空いたときまで、
幅広いニーズに対応できるところが魅力のようです。
なかなか見かけることが少なくなった「こめはぜ」ですが、
いま食べても十分美味しく、
まだまだ現役でがんばってほしい、
そう思いました。

by YOSHIHITO

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅