まるごと青森

twitter facebook rss
新発想の変色しにくいりんご。ただいま愛称募集中です!

新発想の変色しにくいりんご。ただいま愛称募集中です!

お知らせ | 2007-03-01 19:02

このブログで何度となく紹介しましたが、
青森県は”日本一のりんご産地”です。
栽培はもちろん、
りんご産業を支える試験研究も盛んで
これまでに数多くの優れた品種を世に送り出してきました。

ここ数年でデビューした新品種は、
コクのある酸味がしっかり利いた食通のためのりんご「彩香」、
手頃な小ささと薄い果皮がうれしい丸かじりりんご「星の金貨」、
蜜がたっぷりで濃い紅色がどこか懐かしい「北紅」などなど。
どれもこれも、甘さだけじゃない、確かな個性を持った品種ばかりです。

そしてまた、新しい品種が仲間入りします。
今度のりんごはズバリ!「変色しにくいりんご」あおり27号。

新発想の変色しにくいりんご。ただいま愛称募集中です!

りんごを切ると、時間が経つにつれて果肉の表面が茶色になってしまいますよね。
食べてはもちろん大丈夫なんですが、
なんだか冴えない果色なので、ついつい敬遠しちゃったりして・・・。
変色しなきゃどれほど嬉しいか!・・・なんて思ったことありませんか?

でも、りんご試験場が育成した新品種「あおり27号(品種登録申請中)」は違います。切ってもすり下ろしても、茶色に変色しにくいんです!(↓りんご試験場提供)
新発想の変色しにくいりんご。ただいま愛称募集中です!

りんごが変色するのは、果肉が空気にふれると、果肉中のポリフェノール類が酸化酵素のポリフェノールオキシターゼ(PPO)という物質によって酸化されるため。この「あおり27号」は、PPOの働きが弱いのではないかと考えられています。

だから、変色を防ぐために切った後塩水につけたり、酸化防止のためにビタミンCを添加したりしなくても良いんですよ。しかも「金星」の血を引いているので甘味がとっても豊か。

この新品種の愛称(※)は未定。4月を過ぎてもフレッシュなおいしさを楽しめる「あおり21号」とともに愛称募集中(〆切は3月7日)ですから、とびっきりの名前が思い浮かんだら、是非応募してみてください。

新発想の変色しにくいりんご。ただいま愛称募集中です!

※「あおり」は「森県「んご試験場」の略で、番号は育成品種の通し番号です。
青森県では、認可までに長い期間を要する品種登録を「あおり○号」の系統名で先に申請し、その後親しみやすい愛称をつけて商標登録する方法で、育成品種の保護とデビューまでの期間短縮に努めています。

by 義人

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし#アート#青森県立美術館

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅