まるごと青森

twitter facebook rss
黒石こけし館 「佐藤佳樹遺作展」

黒石こけし館 「佐藤佳樹遺作展」

イベント・まつり | 2007-03-17 20:44

3月21日まで ご覧になっていない方はぜひどうぞ。

今年1月に急逝された津軽こけし工人会会長の佐藤佳樹さんの遺作展が
黒石市の津軽こけし館で開催されています。

こけしは、東北の山村で生まれ、湯治客の土産物として売られてきた
轆轤(ろくろ)引きの木製人形で、東北地方固有の郷土玩具です。
技法などが継承されていくに従い、その地域の風土に合ったものが作りだされ、
津軽を含めた10系統に分類できます。

津軽こけしは東北のこけしの中でも比較的歴史は新しく、大正時代に始まったようです。
黒石市の温湯(ぬるゆ)温泉は、大鰐とならぶ「津軽こけし」発祥地のひとつです。

それまでにないくびれた胴とアイヌ模様・ダルマ絵・ぼかし牡丹のこけしを作ったのが、
温湯こけしの創始者・盛秀太郎。
墨絵を模様付けするその直弟子佐藤善二と、新しい意匠を付け加えながら
木地師たちに受け継がれてきました。

佐藤佳樹さんは、盛秀太郎の直弟子 父 佐藤善二を師とし、
昭和61年鳴子で開かれた全国こけし祭りにおいて毎日新聞社賞を初受賞。
これを皮切りに林野庁長官賞、経済企画庁長官賞、運輸大臣賞、農林水産大臣賞、
知事賞など、その卓越した技能を認められながら、
「一人でも多くの人にこけしの良さを知ってもらいたい」と
「津軽こけし工人会」会長の重責も担ってきました。

黒石こけし館 「佐藤佳樹遺作展」

師匠の父善二亡き後、師匠が積極的に取り組んでいた各地での実演を続けていきます。
ワタシの周りにいる物産展などに携わった人たちが共に口にするのは、
佐藤佳樹さんには助けられました、という言葉。
全国各地、あるいは海外といった慣れない土地で青森県の物産を紹介しようと
朝から晩まで関係者が合宿のように過ごす長い期間。
そんな中にあっても、佳樹さんのやさしさで何度励まされたことかわからない、と述懐します。

「名工、名人を夢見るな。職人になれ。」
と言った父の言葉を忘れる事無く、一人でも多くの人にこけしの良さを知ってもらいたい、
とお客さまと直接向き合い、直接触れ合える実演を好んだ佳樹さん。
そんな多くの方々に慕われた佳樹さんの業績を紹介するため、
津軽こけし館が全国のファンに呼び掛けて、約130人のコレクションの中から、
佳樹さんの作品が570点集まり、開催しているのがこの「佐藤佳樹遺作展」です。

黒石こけし館 「佐藤佳樹遺作展」

初期の作品や師匠譲りの墨絵模様、そして横睨みのじょっぱりだるま、色紙など、
その生涯を偲びながら、東北の素朴な「可愛いワラシコ」に向き合った卓越した意匠、技能にあらためて感動します。
3月21日までです。

※こけし館の隣「津軽伝承工芸館」では、「黒石めんめんサミット」も開催中ですよ♪
 期間は同じく21日まで。
 開催時間は11:00~15:00
 黒石の各店自慢のラーメン・焼きそば・つゆ焼きそばが大集合!
15店舗が集結し、つゆ焼きそばなどの実演販売とパックやきそばの販売を行っています。

黒石こけし館 「佐藤佳樹遺作展」

 by なおき

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメン野菜居酒屋・バーアクティビティ津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だしスイーツ魚介種差海岸お土産寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートまち歩き肉・卵十和田湖蔦沼八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館伝統工芸田んぼアートマグロ新緑イルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然郷土料理三味線ご当地弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀ツアー歴史・文化紅葉弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り自然アートランチ八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコードグルメ岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩食堂弘前毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪ヒバブナコ太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク鉄道津軽温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆りんご三内丸山遺跡白神山地自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラスねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理果物山菜・きのこウニ缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはんカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡カンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理お酒寿司カレーおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅