まるごと青森

twitter facebook rss
「バナナ最中」

三度登場!「バナナ最中」

特産品・お土産 | 2007-06-21 16:53

くどいようですが、
バナナ型の最中の皮にバナナ風味の白餡を詰め込んだ「バナナ最中」は、
バナナが高価な果実だった頃、
この香りと甘味を手頃な菓子で食べられたら喜ぶだろうと、
津軽の菓子職人達が苦労の末に作り出した津軽郷土菓子です。

「バナナ最中」

「バナナ最中」が分布するのは津軽地方から秋田県北のエリア。
青森市内と弘前市内、そして大館市内(秋田県)で
あわせて5軒のお店がバナナ最中を製造・販売していることがわかり、
私の「バナナ最中研究」は一段落したはずでした。

ところが!新たなバナナ最中が発見されたのです!!(笑)

「バナナ最中」

先日、鰺ヶ沢町内を車で走っていたときのこと、
筆字で「バナナ最中」と書かれた貼り紙を出しているお店を発見!
もはやあの5店しか残っていないと信じていた私は、
恐る恐る「このお店でつくっているんですか?」と尋ねたところ、
不思議そうな顔をしつつも「そうです。」とキッパリ。
迷わずまとめ買いしてしまいました(笑)。

中学卒業と同時に和菓子の道に入った昭和13年生まれの二代目によると、
満州から引き上げて菓子屋を開いた父親(初代)は、
当時やわらかい餡を入れた「バナナ最中」を作っていたようですが、
お客さんから堅い餡のバナナ最中を作ってくれと注文があり、
二代目が試行錯誤して現在のバナナ最中をつくり上げたのだそう。

「バナナ最中」

”あげた(上顎)”にくっつきにくいサクサクの皮に、
香り控えめで甘すぎないホクホクの白餡。
実に素朴な味わいのバナナ最中です。

昔ながらの「バナナ最中」はこれで6店目。
私の「バナナ最中研究」はこれで終わりなのでしょうか(笑)。
by 義人

【お店情報】
岩山菓子舗(鰺ヶ沢町田中町24  電話:0173-72-7543
バナナ最中 1本105円

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅