まるごと青森

twitter facebook rss
ホネミサーモン

ホネミサーモン

特産品・お土産 | 2007-11-06 13:45

ポートのトラウトサーモン缶詰

先日、青森市八重田のポートへ。
お歳暮の時期などはてんやわんやの賑わいのコチラですが、その賑わいはこれから、
ということで店内はまだ落ち着いていました。

北欧の建て屋を思わせる素敵な外観のコチラ。

honemisa-mon

北欧デンマークの海で鮭を卵からふ化させ、身が引き締まるほどの凛とした海でトラウトサーモンを育て、船上に水揚げ後、その場で活け締めをするという信じられないほど鮮度と品質にこだわるポート。
こちらに筋子のお話を伺いにいき、たくさんのことを教えていただきました。

honemisa-mon2

そしてお店のことについても伺っていたら、POPがあり、人気第一位が「筋子しょうゆ漬け」、そして第2位は「マヨネーズ仕込みホタテ貝柱」、第3位が「ホネミサーモン」!

・・・・!!!!
グルメ缶詰を見つけてしまいました♪

honemisa-mon3

お刺身で食べられるほどの鮮度のいいこのポートの北欧トラウトサーモンを水煮にしただけの缶詰。
缶を開けると、

ホネミサーモン

半円状にトラウトサーモンのハラス部分が巻かれ、中空部分に身の付いた中骨が数枚。
身から滲みだしたピンクの肉汁と溢れんばかりのハラスの透き通った脂に浸されています。
缶から取りだし、ハラス部分に箸を入れ、一口サイズにして口にほおり込むと、
サーモン独特の風味とうまみ、そして品のいい甘さ。
ホクっとくる缶詰には思えない柔らかな食感。
中骨のほろっほろっ、こりっとする食感とのコンビネーションもなかなかのものです。

あまりのうまさに、あっという間に完食(笑)
スープもこの濃厚なうまみが繊細な脂と一緒になっています。

もはや缶詰というよりもメインディッシュ。
これ一つで簡単にけっこう上質なディナーができるかも。
ひさしぶりに、「このままで食べたいな」思った素材のうまさを引き出した一品でした。
byなおき

場所ポート青森店: 青森市八重田1-6-12
ポート弘前店: 弘前市石渡3-3-20
TELポート青森店: 0120-20-7474  ポート弘前店: 0120-82-7474
時間9:00~18:00
料金ホネミサーモン 420円/缶

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメン野菜居酒屋・バーアクティビティ津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だしスイーツ魚介種差海岸お土産寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートまち歩き肉・卵十和田湖蔦沼八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館伝統工芸田んぼアートマグロ新緑イルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然郷土料理三味線ご当地弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀ツアー歴史・文化紅葉弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り自然アートランチ八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコードグルメ岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩食堂弘前毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪ヒバブナコ太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク鉄道津軽温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆りんご三内丸山遺跡白神山地自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラスねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理果物山菜・きのこウニ缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはんカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡カンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理お酒寿司カレーおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅