まるごと青森

twitter facebook rss
「スープこんにゃく」

本日より発売! 「スープこんにゃく」

特産品・お土産 | 2008-02-25 19:56

開発も製造も。メイドインあおもりのスープが本日より発売です。

昨年あたりから、世の中メタボメタボと騒がれ、サラリーマン川柳でも
「妻タンゴ 息子はスノボ 俺(おれ)メタボ」
なんていう句が入選されたりする昨今、ご多分に漏れずワタシもこの句を笑いたくても笑えません(笑)
暴飲暴食が原因かな、なんて思ってはいるのですが、まずは毎日の食生活を、と数ヶ月前からお昼ご飯に気をつけるようになったワタシ。

いろいろ試しているうちに「やっぱりカロリーでしょ!」という気持ちと「食べた感」の両方が欲しくなって、はるさめ入りのカップスープを大量に買い込んでは、試食のようにあれこれ試してきたワタシ。
結果は、というとやっぱり少しは改善されているものの、そうしているうちにまた暴飲暴食があって、すっかり元通り、ふりだしに戻る(笑)になるの繰り返し。

そんなカロリーを気にされる方々においしい朗報です♪

青森市の福島屋さんが開発した水洗いしなくてもあの独特の香りが抑えられた生こんにゃくを使ったスープが本日、25日発売しました。

「スープこんにゃく」

しかも、そのこんにゃくは福島屋さんが野辺地工場で製造。
そして八戸市内にある東洋水産の子会社・八戸東洋さんの尻内工場で加工し、
同じく八戸市の桔梗野工場でパック詰め、
全国に出荷する、というまさにまるごとメイドインアオモリのスープ。

中小企業と大手企業との提携を仲介する県の事業による商品開発ということもあって、ワタシもサンプルをいただきました。

作り方もホント簡単。
しかも生タイプのこんにゃくなので、湯を入れた瞬間からいただけます。

「スープこんにゃく」

いただいたゆず風味塩味のものは、ゆずの香りがするあっさりとしたやさしい味。
こんにゃくのプルルン感を楽しみながらで、たったの42キロカロリー。
今までの春雨のものが、ズシンと食べた感はありましたが150キロカロリーだったのを思うと、1/3。

「スープこんにゃく」

まだ店頭で見つけていませんが、全国のコンビニや量販店に並ぶようです。
ランチにおいしいメイドインアオモリを見つけちゃいました。
byなおき

タグ: ご当地青森県

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅