まるごと青森

twitter facebook rss
波光食堂

種差海岸 「磯ラーメン街道」(2) 波光食堂

グルメ | 2008-03-26 21:38

一口でうなってしまうこのおいしさ 「磯料理 波光食堂」

さていよいよこれから磯ラーメン街道にご案内しようと思っていますが、どこのお店からご案内しようかホント迷ってしまいます。
あの店、この店、どこもそれぞれのおいしさがある磯ラーメンで順番もつけられませんし・・・。

そこで、ここは種差。
JR種差海岸駅から近いところを順番にご紹介していこうと思います。

まずは、種差海岸駅を降りて、下るようにして海岸に向かうと右手にみえるコチラ。
ほぼ駅前といっていいほどの近くに昭和35年創業の「磯料理 波光食堂」はあります。

波光食堂

こちらはまさに種差海岸駅前食堂。

種差海岸にくる行楽客にもともとはおそばを出していた食堂でした。
30年ほど前から仕出しを始めた周辺からもたいへん評判のいい、
まさに「味自慢のお店」です。

磯ラーメン750円はコチラの一番人気の品。

波光食堂

無色透明なスープは前浜で獲れる「そばもち貝(ビノスガイ)」でダシが取られ、まさにコハク酸のうま味。
一口すすっただけで、ググッとくるうまさです。

さらにお店でいちご煮にも使っているという完熟していてむちっとする蒸しうには濃厚なうにの甘さとうまみが凝縮しています。
うにだけひとつまみしてしまったワタシ。

波光食堂>

このうに!!!
「生よりうまい蒸しうに」を初めて食べた瞬間でした!
聞けばメニューにあるうにとあわびのお吸い物「いちご煮」に使われるものと一緒とのこと。
仕出し屋さんのいちご煮の蒸しうにと聞いて納得。
ホント、生よりうまい。
しかもそれがたっぷりと盛られています。

うにはスープの上に乗っかるように盛りつけられていますが、食べる毎にスープに沈み、うにのエキスがにじみ出し、スープは白濁していきます。
もともと貝のダシで十分おいしい磯ラーメンに食べる毎にうにのうまみがプラスされていく、どんどんうまさに変化が出てくる至極の一皿です。

波光食堂

なので鮮烈なこのうにの甘さがスープと最初から一つになると味がくどくなる、と上乗せで盛りつけて出しているのだとか。
食べる毎にスープをいただく毎に、いちご煮にラーメンを投入したような磯ラーメン。
これは絶品です。

でだしからスゴイお店をご紹介してしまいましたが、まだまだ磯ラーメン街道のうまい一杯は続きますよ♪
だんだんあなたも磯ラーメニストになっていく~(笑)
byなおき

<データ>
 磯料理 波光食堂
 住所:八戸市鮫町種差駅前通り 電話:0120-20-2433
 営業時間:11:00~18:00(夏場は19:00まで)
 定休日:正月
 ※磯の香りとうに度の高いまさに磯ラーメン。この口の中でホロっとくる
  前浜産の蒸しうにの食感と鮮烈な甘味とうまみをぜひどうぞ。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅