まるごと青森

twitter facebook rss
「津軽百年食堂」

今、弘前は「津軽百年食堂」の小説のまま♪

青森の人 | 2009-04-20 20:44

スゴいことになっちゃってます。

3月に発売された「津軽百年食堂」。

「津軽百年食堂」

津軽の百年続く大衆食堂の初代から四代目に続くその土地に生きる人たちのピュアな美しさと、そして何よりも恋物語あり、ウルっと泣けるシーンありの中に、津軽の情景が脳裏に描かれてきます。

ワタシに見える情景なんかはもう「3D」(笑)

もう10回以上は読んでいる小説ですが、それでも毎回読み始めたその瞬間にす~っと物語の情景の中に溶け込んでいってしまいます。

「津軽百年食堂」

※泣いて、心がホカホカしたあと、急に食べたくなるのが「津軽そば」(笑)

今弘前はまさに「津軽百年食堂」のシーンそのもの。
是非、小説を読んで弘前に来て欲しいな、なんて思っちゃいます。
※西堀のボートで是非、さくらの花びらをカップルでつかんでくださいね♪

・・・・それぐらい言い切れるほど、ワタシは信者♪(笑)

そしてピックニュースです!

なんと現在、Amazonの日本文学では津軽百年食堂が「ベストテンにランクイン」中!
コチラをクリックすると、Amazonの津軽百年食堂のページにジャンプします。

ひすいこたろうさんがとってもステキにメルマガで紹介しています。
しかしスゴくうれしいことです。

弘前のさくらはいよいよ咲き誇り、その情景の中で物語が進行する小説「津軽百年食堂」はベストテン入り。

「津軽百年食堂」

↑写真はアプティネットに投稿されたこんざーぎさんのステキな一枚です
もうとってもステキな4月♪

さらにテツandトモが4/28に弘前のさくらまつり会場で「青森にて」を歌ってくれます。
♪ ところで弘前城のさくらはもう咲きましたか? ♪

「津軽百年食堂」

心に響くメロディに乗せて二人の歌声と弘前のさくらが共演します。

太宰の生誕百年もあるし、春から津軽はアツイです♪
byなおき(お久しぶりです♪)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅