まるごと青森

twitter facebook rss
御食事処ささ木

奥津軽で未確認物体を食べる!

グルメ | 2009-06-12 23:59

世界は広いです。知れば知るほど世界は広いのです。
しかしまさか、世界中を渡り歩いた私が、こんな庭先で世界の広さを思い知ろうとは!!!

ということで、変な前置きになりましたが、太宰の小説「津軽」の足取りを辿って、奥津軽を旅してきました♪

蟹田の観瀾山では、太宰が花見でトゲクリガニをむさぼり食ったであろう場所を見てきましたし、「この辺には美人が多いね」といった三厩では、大いなる期待に反して漁師のお父さんたちしか見かけませんでした。

そうこうしているうちに、お昼も近くなったので、通りがかりの一件の食堂に入りました。
その名も・・・

御食事処ささ木

これです!

御食事処ささ木

御食事処ささ木さんです。漁師の店です!

御食事処ささ木

店先にはイカにも新鮮なイカが干してありました。きれいな色です。

御食事処ささ木

メニューは、ウニ丼(定食)、刺身定食、(焼)魚定食、さざえツボ焼きです。4種類です。シンプルです。やはり、漁師の店はこうでなくてはいけません。
私はウニ丼定食(1,500円)にしました♪

御食事処ささ木

うに丼、みそ汁、なまこ、たこ刺、漬け物、・・・・・・・
ん?んん?んんん?未確認物体発見!!!

御食事処ささ木

この赤い刺身、お店のお母さんに聞いたら、確か「るつ」って言ってました。 ルツ?
え、魚を釣るときの餌にもなるって? エサ? 魚の? それってヒトが食べられるの?

おそるおそる口に運んでみると・・・んん!!うまい!!こりこりです。 写真上の炒めたのもいけました。「これ知ってたらかなりのツウだよ」ってお店のお母さんが言ってました。

後でネットで調べてみましたが、「るつ」なる物体が何であるか、確認できませんでした。どなたかご存じの方、教えてくださいね。
いやー、青森のことでもまだまだ知らないことがありますね。

【漁師の店 御食事処 ささ木】
東津軽郡外ヶ浜町字三厩六畳間46-1
電話 0174-37-2591
休み、営業時間、定食の内容 いずれも不定。漁師の店ですから。

by OAK

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅