まるごと青森

twitter facebook rss
浅虫温泉

温泉を別の角度から楽しんでみる♪

温泉・宿泊 | 2009-10-01 15:57

10月・・・・季節は秋ですね。「寒い」と言えば温泉!今日は温泉を
別の角度から楽しんでみました♪

浅虫温泉

場所は浅虫温泉。去年から浅虫温泉(柳の湯近く)では足湯の隣に飲泉
と温泉卵を作る場所が出来ました。

浅虫温泉

近くのお店で卵を購入し、そ~っと卵を温泉に沈めます。看板を見たら
「半熟なら15~20分、固めなら25~30分」と書いていました。

浅虫温泉

近くに足湯があるので、そこで湯~ったりしながら待ちます・・・・。
あとは温泉を飲んだりしながら・・・塩化物泉ですが、塩っぽさという
よりは硫黄臭というか卵臭というか、ほんのり「温泉を飲んでるな~」
という感じです。

浅虫温泉

ちなみに、浅虫温泉の温泉水は、なんとペットボトルでの販売も行われ
ていて、「仙人の忘れ水」として道の駅「ゆーさ浅虫」などで販売され
ています。

浅虫温泉

・・・もちろんですが浅虫の飲泉所と同じような味わいです。ただ臭い
が気になる方には「仙人の忘れ水」の方がオススメかも知れません。で
ラベルを見て驚いたのですが、水の硬さ=硬度が345mg/リットル
と非常に高いんですね。一般の水道水は硬度がだいたい60くらいと言
われているので、日本の水は軟水が多いと言われている中、珍しいのだ
なと感じました。硬水は喉に引っかかるような感触を記憶しているので
すが、温泉水のせいかほとんど感じません。

浅虫温泉

さあ、出来上がった温泉卵を家に持ち帰り、家族みんなで試してみまし
た。25分たっていたので黄身はやや固めですが、トローリとしていて
非常に美味♪今度は、「麺つゆ」と「お椀」と「スプーン」を持参し、
その場で出来たての温泉卵を堪能しようと心に誓いました♪

byノブchan

タグ: 青森市津軽

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅