まるごと青森

twitter facebook rss
岩木山スカイライン

お岩木山で手を振って~

観光スポット | 2010-04-19 11:05

「きっと帰ってくるんだと~♪」ということで、
岩木山に帰って(やって)きました。

自称「晴れ男」の私。
どうも最近、アラフォーになったせいか(?)、その力が発揮できないようです。

岩木山スカイライン

岩木山スカイラインが開通したのが、つい先日の4月15日。道路の雪を心配しながら、スカイラインへ突入~!

岩木山スカイライン

マイカーでやってきた私ですが、その30分後、なぜかバスの中に・・・!?
悪天候でカーブに雪がたまり、シャトルバス以外の通行が禁止に( ̄ロ ̄;)!!

岩木山スカイライン

岩木山スカイラインは、八甲田のゴールドラインほどではありませんが、雪の壁です。道路上にも雪が・・・。

考えてみれば、マイカーは夏タイヤ。これはきっと天国のばあちゃんが「車で行ってはいけない」と導いたものに違いない。

岩木山8合目到着。

岩木山スカイライン

やはり、ばあちゃんは正しかった。

ところで、バスの乗客は、私と運転手さん以外、全員スキー客。山麓でバスに乗った瞬間、カメラを首からぶら下げて入ってきた私を不思議(けげん?)そうな目で見ていたのは当然かな?

終点でバスを降りた私以外の乗客は、早速スキー。

岩木山スカイライン

写真は「嶽コース」で、20分ほどで麓の嶽温泉に着くそうです。
このほかにも、「長平コース」、「百沢コース」、「弥生コース」が滑走可能のようで、バスの乗降客は、それぞれのコースめざして退散!

岩木山スカイライン

・・・いつの間にか、8合目にいるのは私とスキーパトロールの方とリフトを運営しているスタッフのみ・・・。さ、寒い!。
と、そこへ(見かねた?)スタッフの方がひとこと。
「ぜひあなたも(春スキーを)やってみてください。」
対して私。
「すいません、根性ナシなので・・・。」

・・・根性を鍛えなおして出直します。
by ハッピーハンド

ちなみに、バスに乗って下山するのは私ひとりだけでした・・・。

<岩木山スカイライン>
電話 0172-83-2314

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅