まるごと青森

twitter facebook rss
アップルパイ

一足お先に、おいしい青森/NIPPON味百景の旅~青森編~

イベント・まつり | 2010-11-25 01:17

寒くなりましたね。
雪はないけどもう11月も終わりが近づいて、「冬」だよなぁ…と、あれ?
気がつけば東北新幹線全線開業まであと9日。一桁です。
「…えっΣ(゚Д゚)、もうそんなに?」
そうです。私がうっかりしている間にも、しっかりと月日は流れておりました。偉いもんです。

さあ、新幹線に乗って青森へ行こうジャマイカ!(その行き先は何処だ(;^_^A )
と思ってくださっている方、ありがとうございます。
まだ迷っている方、青森には良い風景、温泉、そしておいしいものがたくさんあるんですよ…

予習にぴったりなのが、エキュート大宮で開催中の「NIPPON味百景の旅~青森編~」。
昨年までは「りんごの国 by AOMORI」と題してこの時期に行われていた催事が、装いを新たに今年も行われています。

りんごもりんごジュースもりんごのお菓子も、もちろんこれまで通りありますが、一番人気はやはりアップルパイ。
毎年、ショーケースの前で「どれにしようかな…」と迷う方が続出です。私も大好きです。
今回は私が商品説明と画像+αから、独断と思い込みでチョイスしたオススメアップルパイを5点ほど、重点的に紹介しましょう。

アップルパイ

左<赤~いりんごのアップルパイ>380円
五所川原市、自然菓子あるるさん。使用品種は赤~いりんご。
『赤い果肉と酸味が特徴の赤~いりんごがたっぷり入った、サッパリとした味わいのパイです。シナモン入り。』
選評:赤い色は果肉の色。赤~いりんごは五所川原でしか作られていませんからねっ!
右<倉石のりんごのタルト>380円
八戸市、ル・スゥブランさん。使用品種は紅玉。
『倉石産の紅玉を使用した甘酸っぱい上品なタルト。中にはアーモンドクリームと白ワイン煮のりんごが詰まっています。』
選評:パイもいいけどタルトもね。確かに上品な、大人の味わいがしそうです!

アップルパイ

左<りんごたっぷりパイ>360円
弘前市、洋菓子工房ノエルさん。使用品種はジョナゴールド。
『りんごがたっぷり入った、シナモン風味で甘さ控えめな味わいです。』
選評:まったく名前通り、ごろごろりんごが入ってます。なんて贅沢っ!バチあたりな!
右<まるごとりんごアールグレイパウンド>1,050円
弘前市、フランス食堂シェ・モアさん。使用品種は紅玉。
『香り高いアールグレイ茶葉を混ぜ込んだ生地で、りんごを丸ごと1個包んたパウンドケーキ』
選評:…あれ?パイじゃない。でも画像にやられました。しかしりんご丸ごと1個て!

アップルパイ

<こだわりアップルパイ>380円
黒石市、りんご農家 みの農園さん。使用品種はサンふじ。
『農家が自分で育てたりんごで作りました。ハーフカットしたりんごとカスタードクリーム入りで、食べ応え十分です。』
選評:いいですね~、農家さんが作ったパイ。カスタードとの組み合わせがまた美味い!

どうですか、品種もいろいろ、形も味もいろいろ。食べたくなりますよね?

そして昨年までとの違いは、「バナナ最中」「南部せんべい」のような郷土菓子や、「スタミナ源タレ」「おつゆせんべい」「貝焼き味噌の素」といったご当地のグルメ商品が加わったこと。
お手頃なアップルパイと青森のグルメを持って帰ればパパ・ママの人気はいや増し、青森談義も盛り上がって、「じゃあ行ってみようか」ということになる!…といいなぁ(^_^)
ま、それはともかく、青森を一足先に味わってみましょう!
by くどぱん!

○「NIPPON味百景の旅~青森編~」
 期日:2010年11月16日(火)~11月29日(月)
     (月~土 9:30~22:00、日・祝日 9:30~20:30)
 場所:ecute大宮(エキュート大宮)イベントボックス(JR大宮駅構内)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅