まるごと青森

twitter facebook rss
Seafood Bar

Seafood Bar(シーフードバー) 港屋で三厩マグロ

グルメ | 2011-01-07 10:12

5日行われた築地市場の初競りでは、青森のマグロがお値段で負けてしまいましたが、味なら負けてはいません!!ということで、今日はマグロの話題を♪

歴史ある素敵な建築などが多いその景観にうま~~く溶け込んだお洒落なお店を見かけることが多くなった黒石。
今日は、そんな黒石のお洒落なお寿司屋「Seafood Bar 港屋」のランチをご紹介。
こみせ通りから一本黒石駅寄りの通りにある黒い外観が目印。

Seafood Bar

入り口には、お洒落な内装を期待させるシックな看板。

Seafood Bar

カウンターと小上がりがあるのですが、ちょっと時間をずらして1時に入店と遅めのランチだったため、運良く小上がりの席をゲット♪

オーダーしたのは、『港屋特製マグロ漬丼』(900円)。

Seafood Bar

脂ののったマグロの漬けの上に、長いもとタマゴがトッピング♪
絶対、美味しいに決まってるでしょという期待をうらぎらない美味さ♪
長いもとタマゴがつるりとして、最高!!

そして、ご一緒した方がオーダーしたのは、『豪快!!生マグロ丼』(800円)。

Seafood Bar

こちらは豪快というよりは、豪華♪
バラの花のように盛り付けられたマグロに、葉のようなワサビが添えられ、綺麗なビジュアル♪
こちらも美味しそう♪

ランチメニューには、汁物とお新香、そしてセルフサービスでコーヒーもいただけるということで、お得♪
この日の汁物は、じゃっぱ汁。

Seafood Bar

具は、サーモン、かんぱちということで、お寿司屋さんのじゃっぱって感じがしますね。

ちなみに、どちらで仕入れているんですか!?ってお店の方にお聞きしたところ、青森市の中央市場から仕入れていて、マグロは三厩産のマグロということでした。
ちなみに、お洒落なお店の建物は、スタッフ自ら建てたそうですよ。なんとまぁ♪
お酒の瓶もズラリと並んでましたので、是非、夜にも来てみたいなぁ。
By Kuu

《Seafood Bar(シーフードバー) 港屋》
黒石市乙徳兵衛町3
0172-53-7786
11:30-14:00、17:00-23:00
定休 月曜

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅