まるごと青森

twitter facebook rss
3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

グルメ | 2011-06-20 18:33

「黒石つゆ焼きそば」
どうせ行くなら3軒は食べ歩きたいけど、3杯は無理だし、
だからといって3人で1杯も失礼だし・・・。
そんな私にもうってつけの、少しずつ食べ歩きができる
「黒石食べ歩き」券(1,050円)があるのをご存知ですか?
それがこちら↓ ↓ ↓

3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

1杯だと「んだが~?」、2杯で「どんだべ~。」、3杯で「腹いっぺ~でよくわがね!」(笑)
先日、こちらのモニターツーアーに参加してきました。
案内人はご存知「つゆヤキソバン」!なんと手作りのお人形を抱っこしてるお嬢さんも(笑)

3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

1食目は津軽こみせ駅の「こみせ庵」。
通常の2分の1程度の量のつゆ焼きそばを、
津軽三味線の実演をBGMに聞きながら、いただきま~す♪

3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

こちらの特徴は揚げたてサクサクの、玉葱のかきあげ。
このかきあげと天かすが、焼きそばのソースとスープの醤油をちょうど良く中和してくれるので、
意外とさらっといただけます。
2食目は、創作料理の店「蔵よし」。
こちらはぷりっとしたエビの天ぷら(通常は4尾入ってます)と、
ほのかに香り漂うマイタケの天ぷらがアクセントになっています。

3軒全部食べると腹いっぺ~ 『黒石食べ歩き券』

1食目とは違い、少し酸味があるスープなので、こちらも無理なく完食♪
そうそう、黒石市民は焼きそばにカゴメのウスターソースを使っているのをご存知ですか?
なので、少し酸味が強く感じられるみたいです(黒石やきそば応援団ブラスト団長談)。
そして、麺にも美味しさの秘密が。
なんと焼きそばを作ったあとに時間をおいて、
麺にソースをしみこませているとのこと。
確かに麺だけを味わってみると、
中までソースがじ~っくりと染み込んでいます。
伸びにくい黒石つゆ焼きそばの麺だからこそ、ですね。
3食目はお好きなお店でどうぞ、とのこと(発売日から2ヶ月間有効)。
「つゆ」ではなく黒石焼きそばのお店でもよいそうなので、
次回は「塩焼きそば」が美味しいあのお店に行ってみようと思います(さてどこでしょう?)♪
by o-rin
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。
〈券販売所〉
やきそばのまち案内所じょんがらロード駅
食べ歩き参加店
※列車券とセットの「食べレール」券(1,500円)もあります。
こちらは弘南線の駅(黒石駅、弘南鉄道弘前駅等)、大鰐線中央弘前駅でも販売しています。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅